ロイヤルオークはもしかしたらロレックスのデイトナの次に富裕層に人気がある腕時計かもしれません。

ロレックスのデイトナはおそらく世界で一番人気のあるスイスの機械式腕時計だと思うんですが、芸能人が所有している高級な機械時計を見ていると、オーデマピゲのロイヤルオークが非常にたくさん登場してくることに気づきます。

デイトナと同じくらい人気があるんじゃないかなと思うくらいなんですが、知名度的にそれはおそらくないんですが、

人気は非常に高いロイヤルオーク。

八角形のケースをした腕時計なんですがすごく人気。

八角形の腕時計といわれて本当にかっこいいのかと疑問に思いそうですが、実際、見れば見るほど好きになっていくタイプの腕時計。

ぱっと見で好きになる腕時計かというとそうじゃない。

じわじわと後から効いてくる嫌なタイプの腕時計ですw

すごく欲しくなっちゃいますからねw

今日はそんな8角形のロイヤルオークを持っている芸能人についてみてみたいと思います。

という感じです。

御覧の通り、お笑い芸人でロイヤルオークを持っている人が非常に多い。

お笑い芸人の人は実は結構腕時計が好きな人が多く、一人で高級腕時計を何本も持っている人が多い。

なかでもオーデマピゲのロイヤルオークを2種類持っている人も何人もいて、ゴールド製のケースのモデルや、コンプリケーションが入ったモデルなどを使用している人が本当に多かったりします。

ロレックスのデイトナほどとまでは言いませんが、非常にロイヤルオークの癖のある腕時計を愛用している芸能人が多いのは、普通の腕時計じゃ満足できない玄人受けするデザインが理由なんじゃないでしょうか。

デザイナーであるジェラルドジェンタさんの天才ぶりがよく表れています。