2017年、バーゼルワールドの新作ウブロ・クラシックフュージョン チタニウム ホワイトシャイニー ブルー Ref.542.NX.2210.LR.JPN17・42mmのチタンケースとラッカー仕上げされた綺麗な文字盤

0
2017年、バーゼルワールドの新作ウブロ・クラシックフュージョン チタニウム ホワイトシャイニー ブルー Ref.542.NX.2210.LR.JPN17・42mmのチタンケースとラッカー仕上げされた綺麗な文字盤

ウブロにはメインのモデルとして、クラシックフュージョンとビッグバンが存在します。

どちらも丸形の腕時計で、正直どっちがどっちかわかりにくいですが、僕はケースからはみ出ているサイドのパーツの有無や針の形状で判断しています。

ちょっと説明が難しいんですが、そういう感じ。

ウブロは2017年にはクラシックフュージョンやビッグバンに新たなモデルを偏りなく登場させ、両モデルで面白いモデルを生み出しました。

前回や前々回はウブロの2017年の新作モデルが市場に登場したころだろうと2018年になっていろいろ回想していますが、今回もそのウブロの2017年モデルについて。

千鳥格子のファブリック素材を文字盤とストラップに使用した2017年の新作クラシックフュージョン イタリアインディペンデント ピエドプール 限定100本 Ref.521.NX.2702.NR.ITI17 x チタニウムケース

この千鳥格子のクラシックフュージョンは中でも面白い作品で、人目を惹くには最高の腕時計。

こういう感じでウブロは面白いエンターテイメント性の高い腕時計を繰り出してきます。

今日は面白いモデルではなくウブロの本気系のモデルについて。

クラシックフュージョン チタニウム ホワイトシャイニー ブルー Ref.542.NX.2210.LR.JPN17

クラシックフュージョン チタニウム ホワイトシャイニー ブルー Ref.542.NX.2210.LR.JPN17

ウブロ クラシック フュージョン チタニウム ホワイトシャイニーブルー 日本限定 542.NX.2210.LR.JPN17 ホワイト文字盤 メンズ 腕時計 中古

このモデル。

何と表現したらいいかわかりませんが、綺麗。

クラシックフュージョンのチタニウムのモデルなんですが、ケース素材はステンレスに比べてすこし灰色がかったシルバーをしています。

それのケース素材に合うように文字盤の色もシルバーのような色合いの白いラッカー仕上げを施した光沢のあるダイヤルにしてあります。

この時点ですごくきれいな腕時計なんですが、グレイシルバーのベースに合うように青いインデックスバーがアップライドで文字盤にセッティングされています。

バトンハンズの時針分針も同じく青色で統一され、2色のコントラストが美しい綺麗なクラシックフュージョンにまとめられています。

もちろんレザーストラップもブルー。

裏側にはラバーが縫い付けられていて、装着感と耐久性を実現させたストラップになっています。

レザーは汗には弱いので、その点ゴム素材は傷みや劣化が少ないわけです。

表面にアリゲーターレザーを見せることで高級感を損なうことなく長く使える仕様に工夫してあります。

ウブロのアイディアはエンターテイメント性のみではなく、実用面でも非常に役に立っている。

ウブロにしてはシンプルなデザインなんですが、ブランドコンセプト的にシンプルすぎることには決してならないウブロ。

僕はこのクラシックフュージョンのラッカー仕上げの文字盤がやっぱりなんといってもお勧めですかね。

新作モデルではあるんですが、特殊な仕掛けがあるわけではないので、割と安く買えるのもうれしい。

ちなみに日本限定の42mmのモデル。

ウブロ クラシック フュージョン チタニウム ホワイトシャイニーブルー 日本限定 542.NX.2210.LR.JPN17 ホワイト文字盤 メンズ 腕時計 中古

関連性のある記事