1952年の誕生以来、

都会的でおしゃれな人に人気のあるコンステレーションシリーズ。

そのコンステレーションの名前は危うくオジャンになる可能性があったみたいだ。

アメリカで先に取得されていた商標権。

そのおかげでコンステレーションという名前を消したコンステレーションが登場したり、

コンステレーションの代わりにグローブマスターという名前に変更して登場したコンステレーションが存在したりしたわけですが、

運よくすぐにもコンステレーションの商標権が期限切れになったため、

オメガが最初の予定通りコンステレーションという名前をコンステレーションに使用できる日がやってきたわけですが、

その問題のおかげで生まれたグローブマスターという名前。

この名前は2015年にコンステレーションの派生モデルとして使用され、

非常に綺麗な腕時計として当時のデザインを継承しながら現代によみがえってきました。

こちらの記事で、もう少し詳しく書いているので良かったら参照あれ。

それ今日はそのグローブマスターのゴールドを使用したモデルについて少々解説しようかなと。

130.53.39.21.02.002コンステレーショングローブマスター



例えばこのモデル。

これはイエローゴールドを使用したグローブマスター。

オメガのイエローゴールドというのは珍しい気がするのですがいかがでしょう?

セドナゴールドのインパクトが強すぎてイエローゴールドの存在を忘れているだけなのでしょうか。

何はともあれ、

基本スペックはステンレスモデルと同じ。

METASのマスタークロノメーター認証を受けた世界初の時計のシリーズの中の1本。

イエローゴールドが使用された高級ラインのモデルで、

ステンレスモデルに搭載されているCal.8900の、

巻き上げローターとブリッジをゴールド製に変更したCal.8901を搭載している。

オメガはゴールド製の時計にはこういった部品変更をムーブメントに行っており、

18K時計を買った人への特典みたいなものかなと。

130.53.39.21.02.001コンステレーショングローブマスター



次のモデルは同じ18Kでもレッドゴールドを使用したモデル。

オメガが特許を取得したセドナゴールドと呼ばれるレッドゴールドで、

赤みが強いのが特徴。

このモデル18K製なので、

ムーブメントにはCal.8901が使用されている。

130.20.39.21.02.001コンステレーショングローブマスター



次はイエローゴールドコンビモデル。

コンビモデルとは言え、

ブレスレットタイプのモデルなので、

金の使用量は結構多い。

このコンビモデルで疑問に思ったのが、

ゴールドを使用しているので、

ムーブメントはCal.8901になるのかなと思ったのですが、

どうやらコンビではCal.8901は使用されないらしい。

ですからコンビモデルはステンレスモデルと同様に、

Cal.8900ということ。

その辺ももちろん価格に影響する部分。

定価でコンビモデルはゴールドモデルに比べると半分くらいなのだ。

130.20.39.21.03.001コンステレーショングローブマスター



これはコンビモデルでもセドナゴールドを使用したやつ。

実は文字盤も青いものに変わっていて、

色合い的にはかなり面白いデザインをしている。

こんな配色の腕時計はあまりないかなと思う。

そもそもステンレスとレッドゴールド及びピンクゴールドのコンビ自体が珍しかったりする。

コンステレーショングローブマスター130.23.39.21.02.001



それでこれがレザーストラップタイプのコンビ。

ブレスレットタイプじゃないので、大分年齢層が下がった感じ。

ただオシャレなのはかなりオシャレ。

都会的な印象。

ブレスレットタイプに比べ、

ゴールドの使用量が少ないので、

価格もぐっと落ちる。

この辺はありがたい。

130.23.39.21.03.001コンステレーショングローブマスター



そしてこれはセドナゴールドのコンビバージョン。

レザーストラップが文字盤と同じ色なので、

バランスの取れたマルチカラーモデルになっている。

このコンビはかなり面白い逸材。

見れば見る程好きになりそうな1本だ。

こんな感じで18Kゴールドを使用したグローブマスターを6本。

ゴールドケースになるとムーブメントにもゴールドが使用されるので、

価格帯がコンビモデルに比べてぐっとあがるのですが、

それだけ金に価値があるということ。

レザーストラップを装備されているので、

いやらしくなりすぎず、

コンビモデルもまた、ステンレスとの融合で上品な時計に仕上がっている。

世界で始めてマスタークロノメータ認定を受けた時計で、

時計の内側からも高級な6本。

オメガのドレスウォッチをお探しなら、

グローブマスターの18Kモデルがおすすめかな。

僕ならブレスレットタイプのコンビが良いかなと。