2018年のSIHHジュネーブサロンで発表された新作ルミノールドゥエについてご紹介しましたが、今日はその他のルミノールについて。

先日2回にわたってご紹介した極薄ルミノールドゥエについてはこちらをどうぞ。

ということで今日はルミノールベースとルミノールロゴについて。

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm 黒文字盤 PAM00773

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm 黒文字盤 PAM00773



44ミリのルミノールベースからロゴ入りモデルが自社製手巻きムーブメントCal.P.6000を搭載して登場しました。

スイスのヌーシャテル天文台があるヌーシャテルで製造された自社製の手巻き3デイズムーブメントを搭載した1本で、見た目だけでは新作モデルだとは全くわかりません。

パネライのルミノールは同じ外観でも手巻きだったり自動巻きだったり、こだわりがある人のためにニッチなモデルを展開しています。

定価、予価は51万円と安い。

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm 黒文字盤 PAM00774

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm 黒文字盤 PAM00774



このモデルもスペックは同じ。

違うのはロゴが青色になっているのとストラップがファブリック素材になっている点。

青色ステッチが入ったかっちょいいモデル。

こちらも定価、予価は51万円。

40万円代になるでしょうね。

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm 白文字盤 PAM00775

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm 白文字盤 PAM00775



ということでこのモデル。

3本目は白文字盤のタイプ。

エナメルの質感のホワイトダイヤルが女性に人気のこのシリーズ。

同じくCal.P.6000を載せて誕生しました。

同じく51万円。

基本的に安いですね、パネライのノーマルモデルは。

入門に新作モデルというのも乙なんじゃないでしょうか。

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00776

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00776



そしてベーシックの3針モデルの新作。

Cal.P.6000が同じく搭載されています。

ベースのロゴの方はスモールセコンド機能を外してあるだけで同じムーブメントを共有しています。

定価、予価は56万円ほど。

スモールセコンドの価格が5万円という単純計算。

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00777

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00777



そして次はパネライ待望のリファレンス『777』を持ったラッキーな1本。

ストラップに水色のファブリック素材を使用した1本で、このモデルも青いロゴとマッチしています。

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00778

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00778



そして最後は白文字盤。

スペックも同じで文字盤の説明も前にしてるので省きますが、スモールセコンドが付いた1本。

これも56万円。

ということでルミノールベースとルミノールマリーナのロゴモデルが新たに6種類Cal.P.6000で登場しました。

価格帯も低く、おそらくどれも50万円以下で購入可能になると思います。

発売予定は2018年の夏ごろ。

ということで2018年の新作ルミノールでした。