オイスターパーペチュアルの魅力はやはりそのシンプルさにある。

シンプルなデザインというのはいつだって必ず必要とされることがある。

たとえば時計の場合ではシーンを選ばなければいけない状況がいつだってあるはずだ。

重要なミーティングや冠婚葬祭。

上司との顔合わせでシャレコウベがついた時計はやはりしてはいけないわけだ。

してはいけないというとおかしな表現だが、

あまりよろしくない。

冠婚葬祭もそう。

めでたい結婚の日に自分が目立つような恰好はしないほうが良いし、

ましてや葬儀にゴールドのロレックスをするのもやはりあまり良い印象を持たれない。

そういう意味でもシンプルで目立ちにくい腕時計というのは必要となってくる。

僕はオイスターパーペチュアルは、

ロレックスの中で一番シーンでの使い分けが必要ないラインナップだと思っている。

スタンダードなデザインでTPOを選ばない時計というのも実はなかなか無かったりする。

オイスターパーペチュアル36-116000

これは36mmのオイスターパーペチュアル。

オイスターパーペチュアル36と言って現段階では4種類の文字盤で展開されている。

  • 青文字盤
  • ステンレス(シルバー)
  • レッドグレープ(紫)
  • ホワイトグレープ(シャンパンゴールド)

ステンレス(シルバー)
オイスターパーペチュアル36-116000
image by forums.watchuseek.com

レッドグレープ(紫)
オイスターパーペチュアル36-116000
image by forums.watchuseek.com

ホワイトグレープ(シャンパンゴールド)
オイスターパーペチュアル36-116000
image by forums.watchuseek.com

4種類の文字盤は最初の青いのと合わせてこんな感じ。

なぜか青いモデルのみインデックスにアラビア数字が使われている。

オイスターパーペチュアル36 Ref.116000 36mm

ロレックス オイスター パーペチュアル/116000 中古 メンズ
商品ランク:A ブランド:ロレックス ROLEX 商品名:オイスター パーペチュアル OYSTER PERPETUAL 型番:116…

ロレックス オイスターパーペチュアル 116000 シルバー文字盤 メンズ 腕時計 中古


ロレックス オイスターパーペチュアル 36 116000 ホワイトグレープ文字盤 メンズ 腕時計 新品

48回払いまで無金利 ロレックス オイスターパーペチュアル ランダムシリアル 116000 ホワイトグレープ 中古 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) オイスターパーペチュアル 116000 ステンレススティール/SS シャンパン/Champagne Go…

こんな感じで4種類あるオイパペ36に対し、

39mmのオイパペ39には3種類文字盤が存在する。

  • ダークロジウム
  • ブルー
  • グレープ

ダークロジウム
114300ダークロジウム

ブルー
114300ブルー

グレープ
114300グレープ

こんな感じで3種類。

しかし画像で見ると少々ベゼル周りのシャープさが36mmと39mmでは違う気がする。

デザインなのか画像のせいなのかわからないが、

39mmの方がよりシャープな印象。

オイスターパーペチュアル36 Ref.116000 36mm

オイスターパーペチュアル39 Ref.114300 39mm

動画で見ると別に変わった様子はない。

どちらもシャープなベゼル周りにロレックスらしい高級感のあるステンレスの磨き仕上げが特徴的。

大きさはそれぞれやはり好みがあるものの、

両者の魅力はやはりこのシンプルさ。

シンプルということで視認性も良いはずだ。

ケースやデザインが簡素だと文字盤の色がやはり生きてくる。

動画のグレープ色は本物を見ると綺麗でおいしそうにさえ見えてくる。

オイスターパーペチュアル39 Ref.114300 39mm

【中古】 ロレックス メンズ オイスターパーペチュアル39 (Ref:114300) ダークロジウム
【中古】 ロレックス メンズ オイスターパーペチュアル39 (Ref:114300) ダークロジウム

ロレックス オイスターパーペチュアル39 114300 ブルー文字盤 ランダムシリアル メンズ 送料無料 ブランドピース
管理番号 004661283 ブランド ロレックス 型番 114300 対象 メンズ カラー 文字盤:ブルー ライン オイス…

ロレックス オイスターパーペチュアル 39 114300 レッドグレープ文字盤 メンズ 腕時計 新品

まとめ

オイスターパーペチュアルの魅力はまとめるとやぱり、

シンプリシティにあると思う。

デザインがスタンダードで高級なのでTPOを選ばない。

使用シーンを選ばないということだ。

シンプル故に視認性も確保でき、

文字盤の色も楽しめるというもの。

文字盤の色の種類、サイズの種類などなど、

バリエーションの多さもオイパペシリーズの魅力だ。

男性なら36mmからがちょうどよいかなと。

34mmというのもあるが男性には少々小ぶりすぎる。

36mm、39mmというのが男性にはちょうどよいオイパペ。

ということで、

  • シーンを選ばないシンプルさ
  • シンプルさゆえの視認性の高さ
  • バリエーションの多さ

こんな感じでオイスターパーペチュアルの魅力とオイパペ36とオイパペ39を比較しながら語ってみたわけですが、

この時計を購入する人はやはりそのデザイン性に惹かれるのだと思う。

デカウォッチの時代としてはオイパペ36もオイパペ39も男性女性両方使っていけるラインナップだと思う。

文字盤にグレープ色などを採用したのも中性的なデザインがあってのことだと思われる。

36mmでも39mmでもずっと長く使っていける腕時計だ。

オイスターパーペチュアルはロレックスなのだから。