西島秀俊さんは非常に渋くてかっこいい俳優の一人。

僕は年を取ったらと言ってもまだ若いですが、こんな感じでかっこよくダンディに年を取っていけたらいいなと思いました。

なんとうか、感想文のような日記のような感じになってしまいましたが、僕はこの人が出ているラーメンのCMが大好き。

なんかすごくかっこいい。

ラーメンがおいしそうに見える。。。ことはないですが、あのダンディさにやられてお母さん方はラーメンが欲しくなるんじゃないでしょうかねw

そんな西島秀俊さんがドラマなどで着用する腕時計は時計好きとして無視できない。

一体ドラマの役柄でどんな腕時計をしているのでしょうか?

カルティエ タンクソロ LM Ref.WSTA0028 『奥様は、取り扱い注意』

カルティエ-タンクソロ-LM Ref.WSTA0028-『奥様は、取り扱い注意』



ドラマ、『奥様は、取り扱い注意』で、西島秀俊さん演じる伊佐山勇輝(いさやま ゆうき)さんが着用していたモデル。

なんというか、大人の腕時計という感じ。

カルティエのスクエア型の腕時計なんですが、サイズ感といい、ローマンインデックスといい、大人っぽいことこの上ない腕時計。

タンクは世界で初めて作られたメンズ時計で、その派生モデルであるタンクソロはシンプルなドレスウォッチとして人気を得ていきます。

実際凄く大人っぽくてダンディな感じでかっこいい。

ケースサイズも、34.8mm×27.4mmと小さく、長く使えそうなTPOを選ばないデザインが日常使いに重宝しそう。

それでいて本当にダンディ。

このモデルはクオーツで、時計としての価値よりもジュエリーとしての価値がある1本で、機械式時計に比べたらかなり安いと言えます。

本当に長く使える1本であることは間違いありません。

ダンディな西島さんにダンディな腕時計。

似合い過ぎている。

セイコー アストロン Ref.SBXB003 『流星ワゴン』

セイコー-アストロン-Ref.SBXB003-『流星ワゴン』



このモデルは西島秀俊さん演じる永田一雄がドラマ『流星ワゴン』で着用していたモデル。

このセイコーのアストロンはかなりハイテックなモデルで、GPSが付いたモデル。

ソーラー式の腕時計で、一度現地時間の時間を設定しておけばその場所の正確な時間をいつでも簡単に取得することが可能な日本らしい技術が詰まったモデル。

世界の39タイムゾーンに対応したGPSソーラーウォッチで、クロノグラフも付いている男心をくすぐる腕時計になっています。

こういったかゆいところに手が届く腕時計はセイコーならではのモノ。

西島さんがプライベートで持っている腕時計ではありませんが、このセイコーのアストロンは芸能人が結構私物として愛用していることも多い。

海外に出張したり旅行したりするときに非常に便利な機能が付いたモデルで、芸能人には確かに人気の腕時計かもしれません。

こういう感じでドラマで西島さんが着用していた腕時計ですが、ダンディな西島秀俊さんにはどんな腕時計もダンディに見える。

とくにカルティエのモデルは40代になってからはすごくしっくりくるんじゃないでしょうかね。

大人の落ち着いた男性には。