ロンジンという時計ブランドは価格帯もそこまで高くないのに、良質で精巧な腕時計を作っており、高めの年齢層の男性や冒険家ウォッチを支持している人からの人気が高いブランドです。

北極探検やリンドバーグの大西洋横断飛行などでも活躍した腕時計がロンジンが生み出すモデルで、いまでも探検や冒険をサポートするモデルを作っています。

今日はそんなロンジンが2017年に発表したエクスプローラーウォッチやその他の新作モデルを見てみたいと思います。

リンドバーグ アワーアングルウォッチ 90周年モデル Ref.L2.678.1.71.0

リンドバーグ アワーアングルウォッチ 90周年モデル Ref.L2.678.1.71.0


まずはこれ。

ロンジン・リンドバーグの大西洋単独無着陸横断飛行を記念して登場したモデル・リンドバーグ アワーアングルウォッチ 90周年モデル Ref.L2.678.1.71.0

こちらでも紹介していますが、ラジオとか近似差とかを調整する機能が備わったまさに探検家ウォッチ。

世界限定90本という少ない貴重品です。

大きな時計で視認性も良好。

フラッグシップ ヘリテージ 60周年モデル 1957-2017 Ref.L4.817.4.76.2

フラッグシップ ヘリテージ 60周年モデル 1957-2017 Ref.L4.817.4.76.2

ロンジン ヘリテージ フラッグシップ ヘリテージ 60周年モデル 1957-2017 シルバー L4.817.4.76.2【世界1957本限定】 LONGINES 【新品】【メンズ】 【腕時計】
ロンジン ヘリテージ フラッグシップ ヘリテージ 60周年モデル 1957-2017 シルバー L4.817.4.76.2【世界19…

このモデルはフラッグシップと呼ばれるモデルで、誕生から60年にあたる2017年に復刻されたモデル。

過去に存在した非常に多くのモデルから原型となるモデルを選んだのはなんとケイトウィンスレット。

タイタニックは彼女じゃなきゃ僕はあんなに何度も見なかったと思うw

僕がケイトウィンスレットに抱いていた不適切な純愛はここではカットしておこう。

ロンジン ヘリテージ 1945 Ref.L2.813.4.66.0

ロンジン ヘリテージ 1945 Ref.L2.813.4.66.0

ロンジン ヘリテージ 1945 L2.813.4.66.0 LONGINES 腕時計 ウォッチ
ロンジン ヘリテージ 1945 L2.813.4.66.0 LONGINES 腕時計 ウォッチ ♪この商品のポイント♪ [取扱店舗]タイ…

そしてこのモデル。

このモデルは名前の通り、1945のモデルを再現した復刻モデルで、2017年はロンジンにとって、復刻がテーマになったモデルが多かったんですが、この1本も当時のモデルを忠実に再現している。

コパーダイヤルの色やインデックスフォント、そしてリーフ型の針などなど、当時のモデルと比べるとかなり似ています。

ロンジン1945

image by www.hodinkee.com

画像を見て分かるように、時計のサイズが少し大きくなっているのが見えます。

35ミリから40ミリに拡大された復刻版は限定生産ではなく、通常販売されるので数に限りはありません。

このモデルは実際価格帯もかなり低めで、長く使える優秀な自動巻きを安く買いたいという広いニーズに対応したモデルで、定価でも23万円くらいしかしません。

実際にはもっと安くなるでしょうから、おそらく10万円台後半くらい。

という感じで時計の話をしているのに、ケイトウィンスレットの豊満なボディがちらついて頭から離れない僕が通りますよっと。

もう一回タイタニック見ようかな。