ロイヤルオークとは?

オーデマピゲなんて言う言葉は腕時計好きの中でもコアな人じゃないと昔は知らなかったんじゃないでしょうか?

今でも確かに広く知れ渡った言葉ではありませんが、昔に比べれば随分と知名度が上がったと思います。

オーデマピゲとはスイスの時計ブランドで、格式高い時計メーカーを総じて雲上ブランドと呼んだりしますが、オーデマピゲはその雲上ブランドの中の一つに数えられています。

もっと言えば、オーデマピゲは世界三大時計ブランドの一つとしても数えられる時計メーカーで、持ってるだけで高いステータス感を味わえ、堪能できるブランドなんですね。

残りの二つは、パテックフィリップとヴァシュロンコンスタンタンなんですが、これらも時計が好きじゃない人からすれば聞いたこともない名前なのかなという気がします。

さて、そんなオーデマピゲなんですが、メインのモデルとなる、ロイヤルオークがいまかつてないほど売れています。

オーデマピゲ ロイヤルオーク
オーデマピゲロイヤルオーク

オーデマピゲ ロイヤルオーク エクストラシン /15202ST.OO.1240ST.01 新品 メンズ
取り扱い店舗:ブロードウェイ店 お問合せコード:15202st-oo-1240st-01 ブランド:オーデマピゲ AUDEMARS P…

オーデマ・ピゲ AUDEMARS PIGUET ロイヤルオーク エクストラシン 15202ST.OO.1240ST.01 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●オーデマ・ピゲ モデル:ロイヤルオーク エクストラシン 型…

こういったモデルなんですが、8角形の腕時計と言えばロイヤルオークが挙げられるんですが、独特の世界を持ったスタイルをしたこのオクタゴンな腕時計が富裕層を中心に非常にたくさん売れているんですね。

これらの記事でも何度もロイヤルオークについてはお話ししているんですが、今このシリーズの人気がすごいので、価格もどんどん上昇しています。

人気があがれば価格も上昇しますから、今のロイヤルオークの高騰化は人気によるものなんですが、機械式時計ブームが来ているのは皆さんもお気づきだと思います。

ロレックスのデイトナなどの知名度の高い高級なスポーツウォッチがこれまで日本ではバカ売れでしたが、機械時計の人気が高まり、マシンウォッチのユーザーの数が底上げされることによって、ロレックス以外の高級時計にも視点が行くようになったんですね。

もともと、ロイヤルオークは1972年にラグジュアリースポーツという新たなカテゴリとして発表されたシリーズなんですが、その後数十年の時を経て、今のような人気になっているんですが、ステンレス素材の3針時計であるにもかかわらず、価格は200万円を超えるモノばかりです。

クロノグラフがついていれば多少は理解できるんですが、ここまでの価格になっているのもその人気からくるプレミアと、3大時計ブランドというステータスが価格を底上げしているからだと言えます。

そんなロイヤルオークは最近ではロレックスのデイトナと比較されることが多くなってきました。

上記でもお話ししているように、ラグジュアリーでスポーティなスタイルをした腕時計という共通点と、割と近い価格帯、そして近年上昇してきたロイヤルオークの人気がロレックスに近づいてきたという点などから、これらの両者は比較されるようになっているんですが、

よくよく考えてみると、ロイヤルオークとデイトナはクロノグラフの有無で決定的な違いがあります。

確かにスポーティではあるんですが、クロノグラフ機能があるとないとでは大きな差があります。

ですから、ラグジュアリーでスポーティな腕時計で比較するなら、クロノグラフがないロレックスにしたほうが良いんじゃないかと思います。

ということで、今日はロイヤルオークとロレックスのデイデイトを比較してみたいと思います。

ロレックス デイデイト
ロレックスデイデイト

ロレックス ROLEX デイデイト40 228238A 新品 メンズ 腕時計
■商品詳細 カテゴリー:ロレックス デイデイト(新品) ブランド:ロレックス 商品名:デイデイト40 …

ロレックス ROLEX デイデイト 36 128235A 新品 メンズ 腕時計
■商品詳細 カテゴリー:ロレックス デイデイト(新品) ブランド:新品 ロレックス 商品名:デイデイト 3…

ちなみにこれがデイデイトの外観です。

ロイヤルオークとデイデイトの比較

知名度

まず知名度についてですが、知名度は明らかにロレックスのデイデイトの方が高いです。

時計好きではない人からすれば、オーデマピゲとかロイヤルオークとか、これまでに聞いたことがないでしょうから、そういう面ではデイデイトの方が聞きなれた名前だという人の方が多いかなと思います。

ステータス

腕時計を買うなら、このステータスという面がすごく重要になってくると思います。

そうじゃない人もいるかもしれませんが、ロレックスやオーデマピゲが選択肢になっている時点では、社会的価値などの見栄の部分がとても大きな要素になるんじゃないかなと思います。

ステータス的には互角のような気がします。

雲上ブランドのスポーツウォッチと、雲上ではないですが、ミドル/ハイレンジブランドの中の最上位モデルであるデイデイトを比べたときに、知名度を含めたステータスや人気などを見てみると、どちらも同じくらいのレベルなんじゃないかなと思います。

僕個人的には世界三大時計ブランドであるオーデマピゲの方が、時計としてのステータスは高いと感じていますが、これらは見る視点によってお互いに上下するイメージがあるので、そういった面ではどちらも同じくらいの価値があるんじゃないかなと思います。

価格

価格を比較すると、これも互角と言えるんじゃないかなと思います。

ただし、ロイヤルオークがステンレス素材だったらの話です。

ステンレス素材を使用したバリエーションがないデイデイトはすべてがゴールド素材のものばかりです。

どれもが300万円を超えるものばかりですが、ロイヤルオークにもそういったバリエーションが存在します。

しかもステンレス素材でできたモデルで。

ケースサイズや文字盤の色などによって大きく変わる相場なのがロイヤルオークのステンレスモデルなんですが、ステンレスのシリーズとゴールドしかないシリーズがほぼ同じ価格帯であることを見ればロイヤルオークの値段の方が上と言う感じですね。

18Kゴールドで出来たロイヤルオークはデイデイトの価格をはるかに超えますからね。

そういった面ではステータス性もロイヤルオークに軍配が上がるのかもしれませんね。

デザイン

デザインに限ってはかなり好みが分かれると思います。

僕は線とエッジが効いたロイヤルオークのポリゴン体が好きなので、個人的にはロイヤルオークの方がかなり好きですかね。

デイデイトはロイヤルオークに比べてもさらにドレス系で、スポーツ的な面が少ないのが特徴的です。

年齢層的にはデイデイトの方が10歳、20歳上と言う感じでもあります。

僕主観なんですけどね。

まとめ

ロイヤルオークとデイトナを比べたときに、同じ土俵となるのが、ターゲットとなる年齢層やそのスタイルでしたが、

今回のようにデイデイトと比べた場合は、共通点にあげられるのが、ステータス性や品格でした。

ロイヤルオークを比較する場合は、こららどちらも似ていない時計、デイトナとデイデイトが両方比較対象になるから面白い腕時計だなという印象を受けました。

ある面では似ているし、ある面では違う。

だけどライバル時計して扱われることもあるし、どっちを買おうか迷っている人もいるんですね。

今日はロイヤルオークとデイデイトを比較してみたわけですが、みなさんはどっちの腕時計が好きですか?

ロレックス(ROLEX)デイデイト40 228238 18Kイエローゴールド〔腕時計〕〔メンズ〕〔2019年4月/ランダムシリアル〕〔新品〕
こちらはロレックス オイスターパーペチュアル デイデイト40(Ref.228238)です。ケースとブレスレットに1…

ロレックス ROLEX デイデイト40 228238A 新品 メンズ 腕時計
■商品詳細 カテゴリー:ロレックス デイデイト(新品) ブランド:ロレックス 商品名:デイデイト40 …

オーデマピゲ ロイヤルオーク /15450ST.OO.1256ST.02 新品 メンズ
取り扱い店舗:銀座本店‚ブロードウェイ店 お問合せコード:15450st-oo-1256st-02 ブランド:オー…

オーデマピゲ ロイヤルオーク/15500ST.OO.1220ST.02 新品 メンズ
取り扱い店舗:銀座本店‚御堂筋店 お問合せコード:15500st-oo-1220st-02 ブランド:オーデマピゲ…