ウブロとミスターブレインウォッシュのコラボ

ウブロはいつだってびっくりさせてくれるブランドです。

変なと言えば語弊があるかもしれませんが、変なんですw

それがウブロというブランドなんですが、面白い腕時計、奇抜な腕時計、目立つ腕時計、通常では見られない腕時計を作らせたらウブロと肩を並べる時計メーカーはアジムートとロマンジェロームくらいw

アジムートのロボットウォッチも面白いしロマンジェロームのポケモンウォッチも注目を引く腕時計だと思います。

ちょっと欲しくなっちゃう人もいるんじゃないでしょうか?

変わってて面白いユニークな時計なのに超高級というアンバランスさが良かったりするんですよね。

さて、今日はそんわけで、面白い腕時計、それもウブロの腕時計について2モデルほど見てみたいと思います。

その名もビッグバンドゥードゥルw

これは僕が名前を付けただけなんですが、ドゥードゥル、つまり落書きのようなウブロのビッグバンが存在するということで紹介しようと思ったわけなんですが、これがまた変なんだけど調和がとれててかっこいいのです。

ウブロ ビッグバン ペインティングワーク Mr.ブレインウォッシュ

ウブロ ビッグバン ペインティングワーク Mr.ブレインウォッシュ


まずはこの1本。

これ、もともとあったビッグバンに後から落書きしたようなスタイルですが、これがウブロが発表しているアートなビッグバンなんですね。

一体他にどんなメーカーがこういった腕時計を販売するでしょうかw

そして思いつくでしょうかw

僕はこのモデルが実はすごく大好き。

とても奇抜だし、カラフルだし、派手だし、それでいて風防はちゃんと綺麗になっているので、あとからやっている感がないので、お金持ちで変わったものが好きそうな人たちが好みそうな雰囲気をだしているので、通常モデルのビッグバンより好きですねw

このモデル、一つ一つ模様が違うのかどうか気になるところなんですが、いろいろな画像を比べてみても、模様が全て似ていて、同じように見えるんですよね。

製作過程がどのようになっているのかわからないですが、もしかしたら全てのモデルが同じような柄になっているのかもしれません。

そうじゃないとミスターブレインウォッシュ氏の意向を反映できないのかもしれませんね。

このモデルはですね、フランス生まれのストリートアーティストのミスターブレインウォッシュとウブロがコラボしたビッグバンで、非常に素晴らしい出来栄えをしていると感じるのですが、いかがでしょう?

壁の落書きでもあるグラフィティアートで異才を発揮するミスターブレインウォッシュさんはバンクシー以来の大物グラフィティアーティストと呼ばれています。

日本では壁などに落書きをするという習慣がありませんから、あまりなじみがありませんが、ミスターブレインウォッシュさんは子供の頃にアメリカにわたり、才能が開花していったみたいです。

ケイトモス
ミスターブレインウォッシュケイトモス

ジミヘンドリックス
ミスターブレインウォッシュジミヘンドリックス

お金をもらって落書き出来るとなると夢のような話ですが、彼の作品は落書きとは言えないですね。

まとめ

グラフィティアートの巨匠であるミスターブレインウォッシュさんが描く芸術作品を見ると、そのすごさが分かると思います。

ウブロのビッグバンで表現されたものは落書きのようなデザインですが、ミスターブレインウォッシュとのコラボ作品であれば余計に素晴らしく見えます。

こんな派手な腕時計いらないという意見も多数ありそうですが、好きな人にはたまらなく愛着がわいてしまう1本になるんじゃないでしょうか?

僕はこの腕時計が派手なのでちょっとおすすめしたいですね。

1本目とは言いませんが、2本目、3本目にこういったよくわからない腕時計にお金を出すのも遊び心があって良いんじゃないかなと思います。

腕時計自体が芸術でアートですから、2次元のアートとコラボしても違和感がないんですよね。

変わった腕時計が欲しい人にはすごくお勧めですね。