image by basisspecies.jp

さてさて、ゼニスという言葉。

ぼかぁね、この言葉が大好き。

天頂という言葉を意味するゼニス。

店長じゃありませんよ、天頂ですw

てっぺんという意味で、頂点という意味。

確かにお店の頂点は店長ですけどw

うまい!

こういうしょうもない会話が僕のブログでは散見できますから気になる方は回遊してみてくださいw

しょうもなさにかけては自信と誇りを持つ僕ですが、今日はゼニスについてお話ししたいと思います。

ゼニス ヘリテージ 146 Ref.03.2150.4069/51.C805

ヘリテージ 146 Ref.03.2150.4069 51.C805

ゼニス 03.2150.4069/51.C805 クロノマスターヘリテイジ146 (38mm)
オールブルーで統一され、ファッション性の高いエルプリメロ。近年、小ぶりの38ミリ径はこなれた雰囲気を…

ゼニス ZENITH クロノマスター ヘリテージ 146 03.2150.4069/51.C805 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●ゼニス モデル:クロノマスター ヘリテージ 146 型番:03.21…

例えばこのモデルはゼニスのシャープなラインが印象的なクロノグラフなんですが、このシャープさにかけてはシャープよりもシャープかもしれないw

針がすごく細くて、視認性を心配する声が僕から上がっているんですが、腕時計というのは視認性を無視してもよい風潮もあるのでその辺は許容範囲です。

青いダイヤルに無機質にデザインされたインデックスや針がこのモデルの全体的なデザインを形成しているんですが、インダイヤルのクロノグラフカウンターもまた無機質で大人っぽい。

遊び心とはまるで縁のないデザインですが、そこがまじめな時計が好きな人にはたまらないことでしょう。

このモデルはゼニスのクロノグラフですから、もちろんご想像のとおり、エルプリメロが載せられています。

毎時36000振動という高い鼓動がうたわれるあの名機です。

ロレックスのデイトナにも載せられていたというエルプリメロですから、かなりの信頼と高い精度が認められているんだと思います。

日常使用で僕たちがどれほどこの良さを感じられるかというのはおそらくないと思います。

精密なテストや実験などを行ってはじめてわかることなので、日常使用だとエルプリメロだろうがETAだろうが精度などで見ればやはり少し日差で差がでるとは思いますが、これがエルプリメロだー、と目に見えてわかることはほとんどない気がします。

もちろんテンプの振動の速さでそれがエルプリメロだとはわかると思いますが、ほかのことで使用しているだけでは分かりっこないでしょう。

その辺が時計選びの難しさでもあり面白さでもあるんですけどね。

そのエルプリメロを持っているというイメージと喜びはエルプリメロじゃないと味わえないんですが、そこが男がやられるポイント。

300キロ出るポルシェやフェラーリで200キロも出さないのと同じ。

背景に感じられる余裕というものに持つ喜びを感じるのが腕時計と車では共通していますが、これがステータスと密接に関係している。

実際腕時計はブランド品である必要はないし、そういう必要もある。

機械式時計全体でいうとこの辺を味わうために僕たちはゼニスやエルプリメロを求めるんですけどね。

今回のこの青いモデルのゼニスのクロノグラフも1960年代のデザインを再構築した形で登場しました。

カウンターインダイヤルを横並びの2個にし、パンチんレザーのストラップを合わせています。

サンレイ加工を施したダイヤルはオーソドックスでやっぱりいいですね。

青というカラーリングが一般的になった機械式時計ですが、このモデルもその波に乗って高級感をいかんなく発揮しています。

38ミリという少し小ぶりのケースも上品さが感じられます。

ゼニス 03.2150.4069/51.C805 クロノマスターヘリテイジ146 (38mm)
オールブルーで統一され、ファッション性の高いエルプリメロ。近年、小ぶりの38ミリ径はこなれた雰囲気を…

ゼニス ZENITH クロノマスター ヘリテージ 146 03.2150.4069/51.C805 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●ゼニス モデル:クロノマスター ヘリテージ 146 型番:03.21…