2018年も今日で終わりになりますが、みなさんは2018年をどうお過ごしになられましたか?

機械式時計が大好きな人なら、そればかりが話題の中心になっていたんじゃないでしょうか。

車好きが車のことしか考えていないのとよく似ていますが、趣味に没頭してしまう人が多い男性ならではの特徴とも言えます。

僕も時計や車が大好きですから、そういった気持ちが痛いほどよくわかるんですが、寝ても覚めても欲しい大好きなロレックスのことを考えている人も多いんじゃないかなと。

僕も大好きで、欲しいロレックスが数本ありますから、そういった気持ちがとてもよくわかります。

さて、そんなわけでですね、今日は2018年も終わりということで、ロレックスの最上位モデルであるデイデイトについてお話ししようと思います。

ロレックス デイデイト Ref.228348RBR

ロレックス デイデイト Ref.228348RBR

【ポイント3倍】ロレックスデイデイト40228348RBRシャンパン新品


ロレックス ROLEX デイデイト40 228348RBR 新品 メンズ 腕時計
■商品詳細 カテゴリー:ロレックス デイデイト(新品) ブランド:ロレックス 商品名:デイデイト40 …

と言うわけでこの1本。

40ミリのデイデイトなんですが、実はこのモデル、デイデイト2から1ミリほどケースサイズが小さくなっているんですね。

巨大化の流れに乗って、41ミリのデイトジャストやデイデイトが登場した昨今ですが、これまでのロレックスファンからはやはり大きすぎるという意見が多かったのか、2015年になってデイデイトはそのサイズを1ミリほど小さくしているんですね。

基本的には40ミリ以下の腕時計が好きな僕もこれには賛成。

ブランド最上位モデルであり、クラシック感を求められるデイデイトならあまり大きすぎると、エレガントさが失われるということは避けては通れません。

世界5大時計ブランドがあまりケースサイズを大きくしすぎないのはそういった理由があるからなんですが、ロレックスもそのあたりに関して修正をしなければならなかったのかもしれません。

ちなみに世界5大時計ブランドは、パテックフィリップ、オーデマピゲ、ヴァシュロンコンスタンタン、ブレゲ、ランゲ&ゾーネの5つのメーカーで、最初に挙げた3つで世界3大時計ブランドが構成されています。

というわけで、今日のド派手なデイデイトなんですが、芸能人でこのモデルを所有している人がいます。

三代目 J Soul BrothersのELLYさんです。

これまでにもこのブログで、エグザイル関係の人たちはロレックスが大好きだということを言ってきましたが、やはりみんなロレックスが大好きみたい。

特に派手派手なやつ。

こちらでもエグザイルや三代目 J Soul Brothersのメンバーが着用している腕時計について書いているので参考に読んでみてください。

まとめ

というわけで、年末最後の日はやはりロレックスで閉めたいなと思いました。

時間があれば後ほど気になる時計について書こうとは思っていますw

いやあ、時計ってほんと、良いんもんですね。

水野晴郎さん風につぶやいていますw

ということで、三代目 J Soul BrothersのELLYさんのロレックスでした。

ロレックス ROLEX デイデイト40 228348RBR 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●ロレックス モデル:デイデイト40 型番:228348RBR 保証:当…

【ポイント3倍】ロレックスデイデイト40228348RBRシャンパン新品