僕は木村拓哉さんのドラマをいくつか見ていたんですが、僕がキムタクドラマで一番好きだったのは『華麗なる一族』でした。

あのドロドロ感はちょっと重かったですが、いろいろな角度からの策略が交差しあっている様子はドラマとしては非常に楽しめる内容でした。

プライドとかグッドラックは見たことがないし、過去のロンバケやあすなろ白書なども年齢的に見たことがありません。

ビューティフルデイズやMr.ブレインや華麗なる一族などは見ていますが、やはり『華麗なる一族』は僕がこれまで見たドラマの中でも個人的にはかなり好きな方ですね。

一番は『やまとなでしこ』が好きなんですけどねw

聞いてないかw

さて、そんなわけで華麗なる一族といえば北大路欣也さん。

ハンサム強面という新たなカテゴリを作るならこの人の右に出る者はあまりいません。

安岡力也さんも同じようなタイプかな?

まあどちらもダンディでかっこいい顔立ちをしておられます。

さて、そんなわけで今日は北大路欣也さんの腕時計を紹介したいと思います。

このブログでも初ですかね、北大路さんの腕時計を紹介するのは。

北大路欣也・モンブラン タイムウォーカー オートマティック Ref.101550 『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』

モンブラン タイムウォーカー オートマティック Ref.101550 『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』

モンブラン MONTBLANC タイムウォーカー オートマティック 101550 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●モンブラン モデル:タイムウォーカー オートマティック 型…

48回払いまで無金利 モンブラン タイムウォーカー オートマティック 101550 新品 メンズ ポイント10倍
MONTBLANC(モンブラン) タイムウォーカー オートマティック 101550 ステンレススティール/SS シルバー/S…

近年勢いを増しているモンブランの腕時計部門。

万年筆やボールペンで有名なモンブランですが、実は腕時計にもリキが入っています。

悟空かw

近年は自社製ムーブメントを盛んに搭載していて、タイムウォーカーシリーズでは前モデルにモンブラン自社製のムーブメントが搭載されているそうです。

近年のモンブランはユニークなデザインで、しかも自社製のキャリバーを載せたモデルがたくさん発表されていて、毎年新作モデルは注目されるようになっています。

今回紹介している北大路欣也さんのタイムウォーカーなんですが、これは至って普通の3針+デイトの1本。

42ミリのステンレスケースにアラビアインデックスとバーインデックスが交互にデザインされているところが特徴的なモデル。

デザイン性というよりかは視認性、時間の認識性を重視した1本で、時刻の把握はしやすいんじゃないかなという1本です。

太めのラグ、大きめのリューズ、標準装備の赤茶色のレザーストラップ、大きめのインデックス、などなどやや大人の男性に向けたコスパの高い1本という位置づけでしょうか。

価格帯も30万円以下で買える入門機としてもいいモデルでしょう。

ハミルトンのジャズマスターと良いライバルになるんじゃないかなと思います。

というわけで、北大路欣也さんが、ドラマ『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』で着用していた1本でした。

モンブラン MONTBLANC タイムウォーカー オートマティック 101550 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●モンブラン モデル:タイムウォーカー オートマティック 型…

48回払いまで無金利 モンブラン タイムウォーカー オートマティック 101550 新品 メンズ ポイント10倍
MONTBLANC(モンブラン) タイムウォーカー オートマティック 101550 ステンレススティール/SS シルバー/S…

image by www.cinemacafe.net