ここ数日、ずっとケースサイズにこだわっている僕。

写真じゃわからないのが時計の大きさで、デザインや雰囲気はなんとなく画像ではわかっても、腕につけた感じやどの程度のサイズなのかが全く分かりませんから、サイズと言うのは必要以上に大事にしないといけない気がします。

前回はそういう感じで、オーデマピゲのロイヤルオークのサイズについて見比べてみたんですが、それについては以下をどうぞ。

オーデマピゲのロイヤルオークを買うなら、37ミリ?39ミリ?41ミリ?

さて、今日見比べてみようと思うモデルは、ブルガリのオクト。

実はロイヤルオークとオクトには共通点があります。

どちらも8角形を携えたモデルで、ベースとなる時計デザイナーはジェラルドジェンタさんです。

というわけで

オクト 41mm ステンレス Ref.BGO41BSLD

オクト 41mm ステンレス Ref.BGO41BSLD

image by tokei0084.exblog.jp

48回払いまで無金利 ブルガリ オクト BGO41BSLD 中古 メンズ 腕時計
■ブランド:BVLGARI(ブルガリ) ■モデル名:オクト ■型番:BGO41BSLD ■素材:ステンレススティール/SS ■…

BVLGARI ブルガリ オクト オートマ 男 腕時計 黒 中古 BGO41BSLD(質屋出店)

というわけでまずは41ミリのモデル。

41ミリは41ミリでも、ラグの長さとかケースとかがいろいろ違うので、上記のリンクでお話ししているロイヤルオークとはずいぶんつけた感じが違います。

ケースぎりぎりのところまで短くデザインされたラグのおかげでケースサイズが41ミリでも腕とラグの間に隙間が出来ないような設計になっています。

装着感で言えば41ミリのロイヤルオークに勝っている気がします。

腕により馴染みやすいという点で言えばですが。

そしてブルガリのオクトなので、時計自体が薄目で腕にフィットしやすいと言えます。

ブルガリはムーブメントがすごく薄く、自動巻きのムーブメントの薄さでは世界一の記録を持っている。

ですから時計自体が薄く出来るんですね。

さて、デザインについてはケースやラグの形状で賛否用論意見が分かれそうですが、どちらかと言えば大人の腕時計という感じ。

文字盤も何層にも重ねられたラッカー塗料がエナメルのような風合いを出していて、グランフーエナメルの焼き上げダイヤルのような雰囲気も持っています。

腕に馴染めば、お勧めしたい1本です。

特に40代からのダンディな男性に。

オクト ソロテンポ ブルー 38mm Ref.BGO38C3SSD

オクト ソロテンポ ブルー 38mm Ref.BGO38C3SSD

image by www.jw-oomiya.co.jp

3年保証 ブルガリ BVLGARI/オクト ソロテンポ BGO38C3SSD 自動巻 シースルーバック メンズ 腕時計 ウォッチ 紺 ネイビー 中古 店頭受取対応商品
[商品名] 【3年保証】 ブルガリ BVLGARI/オクト ソロテンポ BGO38C3SSD 自動巻 シースルーバック メンズ …

【ポイント3倍】ブルガリオクトジェラルドジェンタソロテンポBGO38C3SSDネイビー新品

そして38ミリのモデル。

これは少し小ぶりに見えるかもしれませんがこのモデルの馴染み具合も良いです。

腕の細い人には本当にちょうどよくフィットする大きさがこのサイズだと思いますが、腕が少し太めの人には41ミリのモデルの方がおそらくバランス的にも良いと思います。

このモデルのもう一つの売りは青いダイヤル。

同じくラッカー仕上げがされた手の込んだ文字盤で、光にあてたときの感じが素晴らしいの一言。

女性が使用してもおかしくないデザインとサイズ感で、シェアウォッチとしてもいいかもしれないですね。

あとは腕につけたときのバランスくらい。

結局オンラインで見る場合には、試着してくださいということになっちゃうんですが、高い買い物ですからね。

あと、このラッカー仕上げのダイヤルは本物を是非見ていただきたいと思います。

というわけで、38ミリと41ミリのブルガリのオクトですが、これらのモデルはロイヤルオークとは違って装着感などの心配はどちらもいらなそうです。

あとは腕に載せたときのバランスと好みですかね。

ふらりと時計屋さんによって試着してみるのもやっぱり楽しいです。