機械式時計が大好きな芸能人は誰でしょう?

いやいや、これが結構多くてなかなか全員は紹介できませんが、お笑い芸人が時計好きであることが最近知られるようになりました。

機械式時計ブームとお笑いブームの絶妙な組み合わせでそのようになっていると思われるんですが、最近ではみんな良い腕時計をしているので、少々飽きてきた頃でございますw

テレビを見てもみんな高額な腕時計を着用しているので、あまり新鮮味がないというのが正直な感想。

腕時計自体は確かに素晴らしいんですけどね。

とはいえ、やはり腕時計を見て興奮してしまうのはどうしようもありません。

スポーツカーやスイスの腕時計を見るとなんだかわかりませんが、とても気分が高揚します。

一種の病気かもしれませんw

さて、そんなわけで今日も芸能人の腕時計。

石田純一 パテックフィリップ ワールドタイム Ref.5130G-019

石田純一さん愛用のパテックフィリップ ワールドタイム Ref.5130G-019・ナカイの窓にて

【中古】パテック フィリップ ワールドタイム Ref.5130G-019 WG(ホワイトゴールド) 自動巻き
【USED品】 目立つような傷はなく、USED品としては綺麗な状態です。 【付属品】 内箱、外箱、保…

ご存知石田純一さん。

石田純一さんといえばソックスなしでの革靴という感じですが、ファッションや生き方はやっぱりかっこいい。

何歳になっても若々しさが感じられます。

このブログでも石田純一さんの腕時計をいくつも紹介していますが、もっている腕時計はどれも石田純一さんらしさがあります。

こういう感じで、派手目な腕時計か、かなり高級なモデルかという感じ。

今回紹介しているパテックフィリップも超一流の腕時計ですから、やはりファッションに関してはつま先から頭までこだわりがあるんでしょうか。

さて、そんなわけで今回のパテックフィリップは世界中の時間帯が分かるワールドタイムと呼ばれるモデルで、ホワイトゴールドを使用した超高級な1本です。

2006年に発表されたやつで、すでに生産終了しているモデル。

37ミリから39.5ミリへと大型化がはかられたモデルで、現代のデカウォッチブームらしいやつですね。

ワールドタイム独特のアップルハンドと呼ばれる大きな穴があいた針が特徴的であり魅力的であります。

これ1本あれば他はいらないであろうタイプの腕時計なんですが、石田さんはそういったタイプの腕時計をいくつも所有されていますw

富裕層である芸能人はやっぱりパテックフィリップやリシャールミルの超高級モデルが欲しくなっちゃうんでしょうね。

視認性も高くなり、操作性も向上した現代のワールドタイムの1本はパテックファンなら気になるところでしょう。

このモデルはナカイの窓で石田さんが着用されていた1本。

雰囲気やカラーリングで一瞬でパテックだと識別できそうなくらい特徴的でかっこいいです。

うーむ、言葉も出ない。

【中古】パテック フィリップ ワールドタイム Ref.5130G-019 WG(ホワイトゴールド) 自動巻き
【USED品】 目立つような傷はなく、USED品としては綺麗な状態です。 【付属品】 内箱、外箱、保…

image by www.pargolf.co.jp