スイスの機械式時計は確かにかなり魅力的です。

今高級時計がブームで、スイスの腕時計を所有している人や、販売数も全体的に増加している傾向にあります。

さらに1本1本の値段も高額していると言えます。

最近は機械時計が増えてきたせいか、ステータス性もやや落ち気味のような気がします。

以前はロレックスやウブロをもっていたらすごいという感じの評価でしたが、今ではあまりにも一般的になっているので物珍しさがなくなっている傾向にあります。

そうなると時計1本1本がすごいメカを搭載したり宝石を載せたりして差別化されなければいけません。

そうなると時計の価格はどんどん高くなります。

ロレックスのサブマリーナが30万円以下、デイトナが80万円以下で買えていた時代が嘘のようです。

今じゃサブマリーナは150万円を超えるし、デイトナも300万円近い値がついています。

それじゃあほとんどの人は買えません。

そこまで高額になると時計に興味がなくなっちゃいます。

そこで今日は高いステータスもありながら、ゴージャスでかっこよくて高級で、そして安い、僕おすすめの1本を紹介したいと思います。

カルティエ タンク ソロ LM Ref.W5200014

30万円以下で買えるゴージャスなメンズウォッチ・カルティエ タンク ソロ LM Ref.W5200014

カルティエ タンクソロLM/ W5200014 新品 メンズ
取り扱い店舗:御堂筋店 お問合せコード:w5200014 ブランド:カルティエ CARTIER 商品名:タンクソロLM Tan…

カルティエ CARTIER タンク ソロ LM W5200014 新品 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●カルティエ モデル:タンク ソロ LM 型番:W5200014 保証:当店オリジナル保証3年 分…

この1本。

これ、実は新品でも30万円前後で購入できます。

カルティエのタンクのメンズモデルなんですが、ブレスレットタイプの大人っぽいやつです。

僕は最近レザーストラップよりもブレスレットタイプの腕時計が大人っぽくて好きなんですが、カルティエのタンクでありながらここまで安くなっている理由はムーブメントにあります。

そう、機械式じゃなくてクオーツのムーブメントなんですね。

スイスの時計の価格は主にケースに使用されている素材と中のムーブメントの価値で左右します。

ケース素材がステンレスなら一番安くなり、なおかつムーブメントが電池を使用したクオーツ式ならスイスの腕時計でもほとんどが50万円以下に抑えられます。

カルティエというブランド力があるのでこのくらいの価格になっていますが、スイスの時計としてはやはりかなり安いです。

クオーツを毛嫌いする人は確かにいるんですが、そのへんは価格次第かなと思います。

機械式だとコストがかかるのでやはり高額になりますが、クオーツだと量産できるのでやっぱり安い。

ですから、クオーツで40万円以上したらどんな腕時計でもやはり割高だなと思います。

ゴールドを使用している場合は除きますが。

つまりカルティエの知名度やステータスがあればこのくらいの価格だと割安感があります。

なにせ機械を載せているかクオーツかということは誰にもわかりませんからね。

ほとんどの場合は。

見えないところにもこだわるという人もいますがそうなればやはりより高額な機械式を購入せざるを得ません。

僕は機械式も大好きですが、パワーリザーブ数年のクオーツの便利さも捨てがたいと感じています。

その辺りはやっぱり価格しだいかなと。

カルティエ タンクソロLM/ W5200014 新品 メンズ
取り扱い店舗:御堂筋店 お問合せコード:w5200014 ブランド:カルティエ CARTIER 商品名:タンクソロLM Tan…

カルティエ CARTIER タンク ソロ LM W5200014 新品 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●カルティエ モデル:タンク ソロ LM 型番:W5200014 保証:当店オリジナル保証3年 分…