さてさて、時計好きの皆さん、そしてオメガ好きのみなさん。

今日は2019年のオメガの新作モデルの総集編です。

ここ数日間オメガのかっちょいい新作モデルを紹介してきましたが、今日はまとめ。

シリーズ毎に見ていきましょう。

スピードマスター

1969年、NASAはアポロ11号の有人月面着陸に成功しました。

1969年7月24日のことなんですが、あれから2019年で50周年が経ちます。

それを記念して当然スピードマスターの50周年記念が発表されました。

当時NASAの宇宙飛行士が着用、使用していたのがオメガのスピードマスターですから、オメガとしては半世紀が経つ2019年は特別なモデルを発表しなければいけなかったわけです。

そこで登場したのがこの5モデル。

ゴールドかプラチナを使用した高級なモデルで50周年記念モデルを生み出しています。

シーマスター

ダイバー300

そろそろ夏です。

オメガの2019年の新作には夏を意識したようなモデルがごろごろ。

特にシーマスターにはいろいろな派生モデルがありますが、それらがいろいろとたくさんファンキーでゴージャスになって登場しています。

最近のオメガの流れは、インパクトのあるシーマスターをハイスペックにし、高級感やファンキーさで包み込んでいる感じ。

シーマスター ダイバー300なんかはかなり高級感があります。

プラネットオーシャン

そしてよりファンキーよりなプラネットオーシャンの新作。

オレンジ色が流行しそうな予感がする2019年の新作。

なかなか見ごたえもあります。

なんてたってオレンジ色ですから、注目を集めるカラーリングはやっぱり海での使用に最高。

アクアテラ

アクアテラの新作は、ワールドタイマー付きのプチコンプリケーション搭載。

世界各国の時間帯が分かるのと、文字盤中央に細工されたレーザー加工のチタン製の地球が非常にかっこいいモデル。

これは男ごころをくすぐるモデルと言えるでしょう。

300

シーマスター300もまたかなりの高級路線で新作が発表されました。

4モデル登場したうちの2モデルはイエローゴールド製、残りの2モデルはプラチナ製という富裕層のためのシーマスターなんですが、価格帯も300万円〜600万円くらいの値幅。

ロレックスと遜色ない価格設定になっています。

コンステレーション

グローブマスター

星座を意味するコンステレーション。

その名にふさわしいデザインのグローブマスターの新作。

12個のインデックスを月に見立てたデザインウォッチ。

12星座をも連想させるナイスな現代的なデザインです。

レディース マンハッタン アベンチュリン

レディースモデルのコンステレーションの2019年の新作は超がつく高級仕立てになっています。

ゴールドやダイヤモンド、ルビー、サファイアをたっぷり使った富裕層のためのオメガです。

メンズモデル顔負けの高級感は女性なら誰でもうっとりくることでしょう。

デヴィル

トレゾア

フランス語でトレゾアは英語にするとトレジャー。

つまり宝物を意味する言葉なんですが、それにピッタリのスタイルなのがデヴィルのトレゾアライン。

実はトレゾアはずっと昔から存在していたモデルなんですが、最近になってまた注目を集めるようになります。

2019年に発表された新作のトレゾアも非常に高級感があって、男女ともに着用できる中性的なデザインに仕上がっています。

スーツに合わせたい男性にもピッタリでしょう。

まとめ

まとめのまとめですw

2019年のオメガの新作は非常に高級感があります。

世界中の時計が高級感を醸し出すようになりましたから、オメガも負けていられません。

価格がじわじわと高くなっているのが気になりますが、時代の流れからいえばしょうがないのでしょう。

ブランド価値も高いオメガですが、それでもスペックに対して設定されている価格はまだまだ低め。

今回の新作モデルを見るからには結構垢抜けて来ているので、オメガのステータス価値もこれからどんどん上がっていくことでしょう。

というわけで、2019年のオメガの新作モデルのまとめでした。