まずはこの曲を聞いてみてください。

ハッピーな気分になれるかもしれません。

さて、いかがでしょう?

ファレル・ウィリアムスさんの声が奏でるこんなにハッピーな気分になれる曲、なかなかありません。

僕もこの曲を一夏聞いていたことがありましたが、今でも良い思い出のつまった良い曲です。

さて、そういうわけで、今日のテーマは海外セレブの腕時計。

ファレル・ウィリアムスさんが所有する腕時計についてです。

リシャールミル RM25-01 トゥールビヨン アドベンチャー

リシャールミル RM25-01 トゥールビヨンアドベンチャー



こういうやつ。

もはや意味がわからない腕時計ですw

チタンとカーボンTPTで作られたケースサイズ50.85ミリの非常に大きな腕時計。

こんなでっかい腕時計なんですが、実はシルベスター・スタローンとリシャールミルが共同で制作したといいます。

なので納得の行くサイズ感。

シルベスター・スタローンは腕時計が大好きであることで有名。

パネライやパテックフィリップ、ロレックスを多数所有していることが知られていて、このブログでシルベスター・スタローン所有の腕時計をいくつか紹介しています。

こちらで紹介しているのがスタちゃんのプライベートウォッチなんですが、実はスタローンは昔パネライとも共同で腕時計を作っています。

スライテックと呼ばれるモデルなんですが、それがこちらのモデル。

ルミノールサブマーシブルと呼ばれるごっつい腕時計のスライテックというやつ。

今回紹介しているリシャールミルの1本もやはりこういうかんじのやつに似ています。

おそらくスタちゃんはやっぱりこういうごっついのが大好きなんでしょうね。

ランボーがガチャガチャぶつけても平気なやつなんでしょう。

モデル名にもあるとおり、この1本にはトゥールビヨンが内蔵されています。

アドベンチャーモデルで、サバイバルなどにも使用できるタイプの腕時計なんですが、トゥールビヨンがついているのはやはり高級感を出したかったのでしょうね。

確かにリシャールミルの腕時計はトゥールビヨン搭載でも衝撃に強かったりしますから。

4時位置にあるのは水平器。

正確な方角を知るために水平に時計を置けるように備え付けられたのが黄緑色の液体が入ったこのデバイス。

リシャールミル RM25-01 トゥールビヨンアドベンチャー

取り外し可能な蓋のようなベゼルなどもついています。

至れり尽くせりなサバイバル系の腕時計なんですが、値段が1億円を超えるそうです。

正直いらないw

確かにすごい価値はあるんでしょうが、1億円もするほどのものじゃないというのが正直な感想。

防水性も100メートルしかないし、ステータスウォッチとしての意味は十分にあるでしょうが。