僕の大好きなブラッド・ピット。

彼はもはや生きるレジェンド。

あんなにかっこいい人はそうそういません。

若き頃のブラッドピットが出演んしていた映画のほとんど見ていますが、かっこよさはいまでも健在。

何歳になってもあのかっこよさを保っているのは反則級ですw

とは言え、日本にもダンディでかっこいい役者さんが結構いるんですけどね。

男性は一般的に年齢を重ねれば重ねるほど落ち着いてかっこい良さや渋みなどが増してくるようになるんですが、日本人も欧米人もやっぱりそう。

最近来日したブラッドピットが『王様のブランチ』で着用していた1本もまた素晴らしく素晴らしかったw

実はこっちの記事でも紹介しているんですが、今日はブラッドピットなので、もう一度説明しましょう。

ブライトリング プレミエ B01 クロノグラフ 42 ノートン エディション Ref.AB0118A21B1A1

ブラッドピットとレオナルドディカプリオのツーショット・ブラピがつけているのはブライトリング プレミエ B01 クロノグラフ 42 ノートン エディション Ref.AB0118A21B1A1


このモデルはイギリスのバイクメーカー、ノートンをテーマとした1本。

プレミエというシリーズもブライトリングがつい最近発表した新たなシリーズで、これまでにはなかったちょっとドレス路線を行くおしゃれなやつです。

そんなプレミエシリーズがノートンとコラボしたのが今回のモデルで、ややスポーツっぽい感じにはなっています。

ブライトリングの優秀な自社製ムーブメント、B01が内蔵されたやつで、日付変更禁止時間もないし、パワーリザーブも3日ぐらいあるすごく使い勝手のよいやつなんですね。

精度ももちろん高い。

レオナルドディカプリオとのツーショットで着用していたモデルでもあります。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうね。

ブラッドピットが着用したものはやはりみんな欲しがりますが、彼が持っているものはすべてが高級で高額。

しかし今回のようなブライトリングの1本なら一般庶民でも購入出来る価格帯なので、僕らにとってはすごく嬉しい。

バイカーというちょっとコアなファンに向けた1本なので、なかなか珍しいところを攻めたなという印象です。

というわけで、ブラッドピットが『王様のブランチ』で着用したモデルでした。



image by variety.com