最近はなんだかんだ言って、個性を大事にする時代になってきました。

個人主義とも言うのでしょうか、その辺がだんだんと欧米のようになりつつあります。

煩わしいことやめんどくさいことはもうしたくない、という感じで個人でのアクティビティが増えているように感じます。

個性の出し方も人それぞれなんですが、最近は変わった服装などをすれば個性が磨かれるという風潮の若者も多い気がします。

若い頃は確かに奇抜な格好をしたがるものですが、大人になるとだんだんとそういった考えはなくなってきます。

むしろのその風変わりな様はより内面で磨かれるように感じますね。

しかしです。

ファッションに関してやはり社会でそれなりのスタイルを要求されることはありますが、腕時計に関してはやや派手目にいっても許されるというか、バレないんじゃないかと思います笑

むしろ普段は普通のおしゃれで、腕元のみ奇抜というスタイルは大人の個性の出し方というものなんじゃないでしょうか?

それは靴でもそう。

高級なドルチェ&ガッバーナの緑色のパイソンレザーのローファーを履いたり、ヒョウ柄のデイトナをしたり、と大人だから出来る奇抜なファッションというものがあるんですね、やっぱり。

これこそ本当の個性というやつなんじゃないでしょうか。

奇抜さを演じる若者と違った大人の個性出しはやはりこういった小物でするのがかっこいい。

そして渋い。

これこそがダンディズム。

そんな感じで、今日は個性を出せるロレックスの腕時計を紹介したいと思います。

デイトナ Ref.116598SACO

ROLEX ロレックス コスモグラフ デイトナ レパード 116598SACO M番 中古 253158
【ジャンル】 腕時計 / watch メンズ 【ブランド】 ロレックス / ROLEX 【商品名】 コスモグラフ デイ…

ロレックスデイトナレパード116598SACOシャンパン中古

こういうやつです。

とにかく奇抜な1本。

ピコ太郎がしていそうな1本なんですが、このヒョウ柄のモデルはなんともなんともですよね笑

僕は実際結構好きw

これだけ見るとかなり派手ですが、ファッションをシンプルにするとものすごい効力を発揮するタイプの腕時計だと言えます。

腕元をギラギラジャラジャラさせたいならこのモデルはかなり個性的。

イエローゴールドのデイトナ10倍くらい破壊力がある1本ですから、着用するのに勇気がいる人がほとんどかもしれませんが、大阪にはこういうのが好きな方がけっこういるんじゃないかんと思います。

個人的にはすごく好きですね笑

デイトナ Ref.116595RBOW

ロレックスが大好きなマルーン5のアダムレヴィーン・デイトナ Ref.116595RBOW


これまた派手なデイトナなんですが、さっきのレオパルドとは趣が違います。

どちらかというエレガント目ですね、比べると。

派手さはあるものの、エバーローズゴールドで上品に収まっています。

と入っても派手ですが笑

ヒョウ柄のは着用できないけど、こっちなら大丈夫という人も多いかなと言う気がします。

これも個性を示せる大人のファッションアイテムと言えるでしょうね。

これもおすすめ。

という感じで2本。

大人だから出来るファッションというのがやっぱりあるんですよね。

こういうアイテムは年齢をある程度重ねたほうが逆に似合うと思います。

富裕層の方ならぜひこういうモデルにも挑戦してみてほしいですね。

実際結構かっこいいですから。