みなさん、お急ぎください。

というのも、12月に、オメガ257セット限定で「シーマスター ダイバー300M ジェームズ・ボンド リミテッド エディション セット」を販売するそうです。

この257セットというのは世界限定セット数なので、日本にどのくらい割り当てがされるのかは不明ですが、確実にこれよりも少ないはずです。

下手したら20セット以下とかになっちゃうんじゃないでしょうか。

最初に言っておきますと、価格は税別452万円だそうです。

2本の18Kイエローゴールド製とステンレス製のシーマスター300が2本入っていてこの価格。

ちょっと高めですが、それでも希少性があるので欲しい方はお急ぎください。

このモデルはオメガの直営店と正規取扱店舗で販売しているそうです。

早めに電話しておいたほうがいいですね。

オメガ・『女王陛下の007』公開50周年を記念したシーマスター300、18KYG & ステンレス、世界限定257セット

このシーマスター300が入っているケースなんですが、これはグローブトロッターの特別仕様のスーツケースに収められているそうだ。

何から何まで高級感があるセット内容。

マクドナルドよりもハッピーなセットかもしれないw

とは言え価格は全然ハッピーとは言えない金額ですが、これからのことを考えて投資しておいても良いし、何よりオメガやジェームズ・ボンドが好きならぜひゲットしておくべきかと。

ということで、この時計の特徴を説明すると、

セラミックダイヤルにブラックPVD加工が施されているそうで、表面はブラッシュ仕上げがされているんですね。

この質感がすごい。

あとは、インデックスや針にイエローゴールドが使用されている点や、12時のアワーマーカーはボンド家の家紋をテーマとしてやつがデザインされているみたいです。

オメガ・『女王陛下の007』公開50周年を記念したシーマスター300、18KYG & ステンレス、世界限定257セット

裏蓋はこういう感じでボンド家の紋章がデザインされています。

このステンレスのモデルの方は、1969年に発表された『女王陛下の007』の50周年を記念して発表されたモデルで、ステンレスモデルの方はすでに7007本限定で発表されているそうな。

つまり今回のはセット販売という感じなんでしょうね。


こういうやつ。

オメガ・『女王陛下の007』公開50周年を記念したシーマスター300、18KYG & ステンレス、世界限定257セット

という感じで、世界限定で257セットのみ販売される予定だそうですが、イエローゴールドのモデルのほうがバラで売られないとは思うのですが(そうじゃないと希少価値が薄れる)、もしジェームズ・ボンドが大好きならいいんじゃないでしょうかね。

もちろんコレクションという意味で、飾っておくだけになっちゃうでしょうが。

ステンレスのバラ売りのやつを買ってセットモデルはおいておくという感じですかね。

そうするには500万円くらい必要だから、本当に富裕層向けのセットなんですけどね。

有り余っている人にはおすすめですね笑