ブライトリングの2018年の新作シリーズ、ナビタイマー8の発売日と定価

0
ブライトリングの2018年の新作シリーズ、ナビタイマー8の発売日と定価

さて、ブライトリングと言えば、、、

パイロットウォッチという図式が出来ますが、2018年のブライトリングはこれまでのブライトリングと少しばかり違います。

どこがどう違うかというとどことなく攻めの姿勢に入っている感じです。

具体的にはナビタイマー8という新しいシリーズが発表されたことによるんですが、そのナビタイマー8と呼ばれるモデルたちがかっこいいのなんの。

今日はそんなナビタイマー8の発売日や定価についてお話ししたいと思います。

ナビタイマー8 B01

ブライトリング ナビタイマー 8 B01 Ref.AB011713

これがナビタイマー8の自社製ムーブメントCal.B01を使用したモデルで、青文字盤も黒文字盤もだいたい90万円前後。

ゴールドモデルもありますがゴールドのモデルは当然少し高額で、価格はだいたい240万円くらいですかね。

発売予定日は5,6月くらい。

2018年新作のブライトリング・ナビタイマー 8 B01 Ref.AB011713・過去の名品をテーマにした新シリーズ『ナビタイマー8』

ブライトリング・18Kレッドゴールドを使用した新シリーズのナビタイマー 8 B01 18KRG Ref.RB011713・40代以上にお勧めしたい高級パイロットウォッチ

ナビタイマー8 クロノグラフ

ナビタイマー8クロノグラフ

このモデルは同じクロノグラフでも、縦目のモデル。

ムーブメントは自社製じゃないですが、クロノメーター認定を受けた高精度の1本。

これもかっこいい。

定価は黒文字盤とステンレスブレスのモデルでだいたい71万円くらい。

青文字盤とレザーストラップのモデルは63万円くらいです。

ブラックスティールの特殊な1本は77万円と、少し高額。

これらも発売予定日は5,6月。

IWCの遺伝子もブレンドされたブライトリングの新シリーズ、ナビタイマー8 クロノグラフ・ブルーダイヤル Ref.A13314101C1A1、ブラックダイヤル Ref.A13314101B1X1、ブラックスティール Ref.M13314101B1X1

ナビタイマー8 オートマチック

ナビタイマー8 オートマチック ブラックダイヤル Ref.A17314101B1A1

3針のシンプルライン。

価格はだいたい50万円くらいです。

ブラックスティールモデルは60万円弱。

発売日は5,6月くらい。

ブライトリング・非常にドレッシーで綺麗なノンクロノグラフのナビタイマー8・ブラックダイヤル Ref.A17314101B1A1、ブルーダイヤル Ref.A17314101C1A1、ブラックスティール Ref.M17314101B1X1

ナビタイマー8 ユニタイム

ブライトリングの新シリーズ、ナビタイマー8が放つ最高にかっこいいワールドタイマーウォッチ

ユニタイムの価格はブレスレットモデルでだいたい93万円前後、レザーストラップモデルで90万円くらいでしょうか。

定価がこれくらいなのでだいたい60万円台くらいまでは落ちるかもしれないですね。

ちなみに発売予定日は9,10月ごろの秋。

待ち遠しい人も多いんじゃないでしょうかね。

ブライトリングの新シリーズ、ナビタイマー8が放つ最高にかっこいいワールドタイマーウォッチ・ナビタイマー8 B35 オートマティック ユニタイム 43 グレーダイヤル Ref.AB3521U01G1P1、ブラックダイヤル Ref.AB3521U41B1A1

ナビタイマー8 オートマティック デイ&デイト

ブライトリング・柔軟性の高いシリーズ、ナビタイマー8のデイデイト

ナビタイマー8のデイデイトモデル。

ぱっと見ロレックスのデイデイトっぽいですが、デイデイトはだいたいにこんなレイアウトをしているので見間違えても不思議じゃありません。

こっちはドレッシーですがスポーティでもありますから、よく見ればすぐに違いに気づくと思います。

ステンレスブレスのタイプはだいたい50万円前後でレザーストラップタイプは45万円くらい。

発売予定日はこれも秋口。

9,10月くらいですかね。

ブライトリング・柔軟性の高いシリーズ、ナビタイマー8のデイデイト・ナビタイマー8 オートマティック デイ&デイト 41 ブラックダイヤル Ref.A45330101B1A1、ブルーダイヤル Ref.A45330101C1X1

ナビタイマー8 スーパー8 B20 オートマティック 50

ナビタイマー8 スーパー8 B20 オートマティック 50 グリーンダイヤル Ref.EB204010/L535/491X

そして最後はレフトハンドモデルのナビタイマー8。

50ミリという大きなケースを携えたチタンケースのライン。

価格は未定ですが、発売日は9,10月くらい。

ブライトリング・パネライのレフトハンドルミノールの脅威になりそうなナビタイマー8 スーパー8 B20 オートマティック 50 ブラックダイヤル Ref.AB204010/BG92/491X、グリーンダイヤル Ref.EB204010/L535/491X

こういう感じです。

2018年に発表されたモデルなんですが、もう夏前には販売されるみたいですな、半分くらいは。

というわけで首を長くしてナビタイマー8をすでに待っておられる方もいらっしゃると思います。

8という縁起の良い数字も入ってるし、2018年ということもあって縁起がよさそうなシリーズです、なんとなく。

それにしても美しいシリーズだ。

関連性のある記事