斎藤一役がすごくかっこよかった江口洋介さん。

るろうに剣心での江口さんがこれまで一番好きですが、ボディガードでもその演技はやはり良かった。

自然なんですよね、なんというか。

というわけで、今日はそんな江口洋介さんが木村拓哉さん主演のドラマ『ボディガード』で着用していた腕時計や、ドラマ『ヘッドハンター』で使用していた腕時計などを複数紹介したいと思います。

初回視聴率15.7%を記録したドラマ『BG ~身辺警護人~』主演の木村拓哉さん演じる島崎章が着用する腕時計・オメガ シーマスター アクアテラ クロノメーター マスター コーアクシャル Ref.231.13.39.21.03.001

木村拓哉さんが同じくボディガードで着用していたモデルについてはこちらをどうぞ。

タグホイヤー カレラ キャリバー5 Ref.WAR211A.BA0782

WAR211A.BA0782



というわけで、まず1本目はこれ。

タグホイヤーのフラッグシップモデルであるカレラのドレッシーな1本。

39ミリというちょうどよい大きさで、日本人の腕にとてもよく馴染む大きさです。

40ミリを下回るケースに、3針+デイトというシンプルでTPOを選ばないタイプの腕時計で、冠婚葬祭などのイベントごとでも重宝しそうなシンプルさ。

有名なキャリバー5を搭載しているモデルで、価格帯もかなり低めですから、実用性の高い普段使いにおすすめすぎるほどお勧めできる1本です。

ボディガード役ですから、いらない機能はついてない飾りっ気のないスタイルの時計を選んだじゃないでしょうか。

オメガ シーマスター アクアテラ クロノメーター マスターコーアクシャル Ref.231.10.42.21.02.003

231.10.42.21.02.003



このモデルは江口さんがドラマ『ヘッドハンター』で着用していた1本です。

ご存知コーアクシャル機構を搭載した自動巻きで、メンテナンスは10年に1度でよいというモデル。

耐磁性も世界一で、120000A/mもの耐磁性を備えた最高品質の1本です。

3針+デイトというこちらもシンプルな1本で、ホワイトダイヤルに縦のストライプが合わせられた大人っぽいデザイン。

最近は黒や青がやはり多いですが、白はやはり無難でダンディな男性にはホワイトダイヤルもいいんじゃないでしょうかね。

年齢層がややわかめならもう少し暗めの色でも良いと思いますが、ブロードアローやクサビ形のインデックスはたまらずかっこいい。

ジラールペルゴ ロレアート 38mm グレー Ref.81005-11-231-BB6A

ジラールペルゴ ロレアート 38mm グレー Ref.81005-11-231-BB6A



江口洋介さんが愛用するジラールペルゴのロレアート 38mm グレー Ref.81005-11-231-BB6A・ちょい悪におすすめ

江口さんはその他にもジラールペルゴの8角形ウォッチ、ロレアートの3針+デイトも持ってらっしゃる。

デイト機能があったほうがいいんですかね、江口さんは。

というわけで、江口洋介さんの腕時計でした。