最近飛行機に乗るとフライトアテンダントの腕時計が高級なものになっている気がします。

CAの女性は所得も高いですから、良い腕時計をもっていても不思議ではありませんが、最近ではそれがますます目に留まるようになりました。

やっぱりいい腕時計は見ていて気持ちがいいw

そんなフライトアテンダントの腕時計なんですが、やっぱりよく見かけるのがデイトジャストのコンビ。

やっぱりいいんですよね、このデイトジャストというやつが。

前回飛行機に乗ったときは外国人のCAだったんですが、ブライトリングのスーパーオーシャンをしていました。

明らかにメンズサイズでしたが、非常によく似合っていました。

ですから、最近女性の中でも機械式腕時計に興味があるというか、良い腕時計を1本所有して使っているという人が見受けられます。

今日はそんな富裕層の女性におすすめのリシャールミルを紹介したいと思います。

RM 07-01

ディアナ・ルナ RM 07-01

RM 07-01

RM 07-01

RM 07-01

RM 07-01

RM 07-01


このモデルなんですが、レディースにおすすめのトノーモデル。

リシャールミルはほとんどがこの樽のようなトノーケースなんですが、やや細めのトノーになっていて、女性が付けても違和感がない大きさになっています。

ロレックスやIWCなどのゴージャス感は確かにありません。

どちらかというとスポーティなスタイルでリシャールミルというブランド力がこの腕時計の最大の魅力なんですが、富裕層の間ではリシャールミルが大流行している。

ロレックスやパテックフィリップといった誰もが欲しがる腕時計をいくつも持っているとリシャールミルのようなやや奇抜な腕時計が欲しくなるんですよね、おそらく。

ダイヤモンドなどの宝石がセットされたジェムセットモデルなどもあって、女性向けのモデルも多数用意されています。

ダイヤモンドだね。

女性用モデルだと割とはっきりわかるモデルなので男性が付けると違和感のあるタイプの腕時計なんですが、女性ならメンズのリシャールミルを着用しても割と違和感がなかったりします。

RM 037

RM 037


このRM 037もちょっとケースサイズは大きめですが、ジェムがセットされたモデルなら女性がしていても全く違和感がありません。

ケースが白かったり、ストラップも同じように白かったら男女兼用できる腕時計になるでしょう。

夫婦でシェアウォッチとして買うのもありかもしれません。

というわけで、女性でリシャールミルなどの高額な腕時計に興味がある人は男性に比べるとかなり少ないと思いますが、見る人が見ればわかるリシャールミルのレディースウォッチでした。

リシャール・ミル Richard Mille オートマティック RM007 WG無垢 ダイヤモンド レディース 腕時計(中古)
リシャール ミル Richard Mille 時計 ウォッチ オートマティック 自動巻き RM007 ダイヤモンド セール バ…