最近ダヴィンチコードを見ました。

その後に続けて、天使と悪魔も見ましたが、歴史が作り出した秘密を舞台にした映画なんですが、食い入るように見入ってしまいました。

歴史上の偉大な人物、レオナルド・ダヴィンチにちなんだタイトルはそのままダヴィンチとかかわりの深い映画で、そういったタイプのストーリーが好きなひとにはかなりおすすめできる映画です。

そしてIWCにもダヴィンチと言われるシリーズが存在します。

クルトクラウスさんが当時たった83個で作ったパーペチュアルカレンダーモジュールを載せたモデルがダヴィンチで、非常に頭脳的な1本と言えるわけです。

たった83個のパーツで作られた永久カレンダーモジュール・IWC ダヴィンチ パーペチュアル カレンダー クルトクラウス ステンレス Ref.IW376204、 18KピンクゴールドRef.IW376203

こちらの記事でIWCの頭脳と言われたクルトクラウスさんの偉業について少し書いているので良ければ参考にどうぞ。

まさにIWCのダヴィンチ的存在なんですね。

というわけで、その辺でもダヴィンチという名前がピッタリな腕時計なんですが、2017年にはそのスタイルをがらりと変えています。

今現行として販売されているダヴィンチは丸形で、昔のトノー型のモデルを知らない人もいるかと思いますが、僕が好きなのはその大人っぽい少々角ばったダヴィンチ。

というわけでですね、今日はそんな大人っぽいダンディなダヴィンチを30代、40代、もしくはそれ以上の年代の男性にお勧めしたいと思います。

IWC ダ・ヴィンチ クロノグラフ セラミック Ref.IW376601

IWC ダ・ヴィンチ クロノグラフ セラミック Ref.IW376601

IWC IWC ダ・ヴィンチ クロノグラフ セラミック IW376601 【新品】 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●IWC モデル:ダ・ヴィンチ クロノグラフ セラミック 型番:IW376601 保証:当店オリジ…

このいかにもダンディなモデルがその1本なんですが、ぱっと見ではフランクミュラーのトノー型の腕時計に見えないこともありません。

樽のようなトノーウォッチの代名詞と言えばフランクミュラーですからね。

さて、そんなIWCのトノーダヴィンチですが、このモデルはセラミックとチタンが融合したウブロのような特性をもつ1本。

異素材が融合したトノーケースというとIWCっぽくはないですが、フランクミュラーやウブロが苦手な人にはお勧めできるトノーケースのモデルと言えます。

どことなくウブロのスピリットオブビッグバンにも似た雰囲気を持っています。

フライバッククロノが搭載された自社製ムーブメントCal.89361をのせていて、シースルーの裏蓋からはそのIWC特有の形状をしたローター及び機械がそのまま覗けるようになっています。

セラミックとチタンが使用された金属アレルギー対策にもなりうる1本に仕上がっています。

とにかくダンディでかっこいい。

というわけで、、30代から60代くらいの幅広い年齢層におすすめしたいダンディなクロノグラフ。

数年前まではIWCにもこんなダンディなトノーウォッチがあるとは思ってもみなかった僕ですが、今ではこんな腕時計を40代、50代になったら着用するのもいいなと思っています。

IWC IWC ダ・ヴィンチ クロノグラフ セラミック IW376601 【新品】 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●IWC モデル:ダ・ヴィンチ クロノグラフ セラミック 型番:IW376601 保証:当店オリジ…