時代はチタンの時計を受け入れ始めたように思います。

各社からは当然ステンレスの腕時計をメインに、

セラミック、カーボン、チタンと、

あの手この手でバリエーションを増やして来たわけですが、

タグホイヤーもブラックPVD加工をしたチタングレード2製のモデルを登場させ話題を呼びました。

話題を呼んだのは、ムーブメントがCal.16の10周年モデルだったからなのですが、

僕はこの、グレード2チタンの方に興味があるわけです。

グレード2チタンとは、チタンの種類というか、純度のこと。

チタン製のケースには2種類あって、グレード2とグレード5。

グレード5の方はチタンにバナジウム4%とアルミニウム6%を混ぜた合金で強度は上がるが純度は下がります。

一方グレード2は純チタン。

少々柔らかいのが難点ですが、金属アレルギーにはこっちのほうが優れている。

この43mmのケースから放たたれる黒い高級感のある雰囲気はタグホイヤーならではの物。

チタン製のケースを使いセラミックのベゼルを搭載し、ベージュのタキメーターで化粧している。

レザーストラップはヌバック調のものをつや出しした感じでビンテージ感のある雰囲気だ。

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ デイデイト CV2A84.FC6394 ブラック文字盤 メンズ 腕時計 新品


タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16クロノグラフデイデイト ブラックチタン CV2A84.FC6394 新品 メンズ 腕時計
■商品詳細 カテゴリー:タグホイヤー カレラ(新品) ブランド:タグ・ホイヤー 商品名:カレラ キャ…

立体的なインデックスがたまらんぜぇ。

ベージュインデックスがアンティーク感を出しています。

クロノグラフにデイデイトが追加されたキャリバー16を搭載。

100m防水と十分なスペック。

Cal.16誕生10周年の話題作というのもうなずけるカッコよさ。

因みにパワーリザーブは42時間、というのもキャリバー16はETA7750をモディファイしたモデルなのです。

安定したムーブメントで信頼度がある。

僕が持っていたIWCのポルトギーゼもETA7750ベースですが、日差も3秒くらいしかなかった。


image by www.escapementmagazine.com

この表面加工がたまらなくかっこいい。

目の細かいちょっとだけざらざらした感が見て取れる。

材質の全く違うセラミックのベゼルとのこのトラストもよい。

こういった異素材のフュージョンは時計界でメインストリームになっていますが、

これは大歓迎。

どんどん良い物を混ぜて作ってもらいたい。


image by housekihiroba.jp

黒でイメージしたという美しいCal.16。

このベゼルの輝き!

純チタンケースを使っているので肌に優しい。

そして硬いセラミックでそれを守っている感じ。

ナイスな組み合わせだ。

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ デイデイト CV2A84.FC6394 ブラック文字盤 メンズ 腕時計 新品


タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16クロノグラフデイデイト ブラックチタン CV2A84.FC6394 新品 メンズ 腕時計
■商品詳細 カテゴリー:タグホイヤー カレラ(新品) ブランド:タグ・ホイヤー 商品名:カレラ キャ…

タグホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ ブラックPVDチタン CV2A84.FC6394 TAG Heuer 腕時計
タグホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ ブラックPVDチタン CV2A84.FC6394 TAG Heuer 腕時計 ♪こ…