機械時計をいろいろ見ていると、

やっぱり変わった時計もいろいろあるわけです。

しかも機械時計という高価なシステムを内蔵している。

クオーツだったらそういう時計があって、それをネタに買ったりとかはあるんですが、

機械時計だったらそれはネタにはならない金額w

そこを敢えてその金額を提示して一風変わった腕時計を購入する人は天才肌かお金に余裕があるセレブでリア充な方々ということなのでしょう。

普通の腕時計じゃ物足りないぜという玄人かジーニアスかセレブな方々にプレゼンツby僕で5選くらい面白い時計を紹介してみます。



image by www.deployant.com

第1位 アジムート ツインターボ TWIN TURBO-SL

1位はやっぱりこれだw

僕はこのトンボのような、スターウォーズのキャラクターのような頭を悩まされるデザインの腕時計に頭悩まされている。


image by www.deployant.com

こんな腕時計見たことない!

実はこの時計左目で現在の時刻を右目で2つ目のタイムゾーンを計測できるGMTがついていて、

しかも時計上部辺りを開閉できるらしいw

中身はETAを搭載し、安定性や信頼度は高い。

これを持っている人はかなりの少数派だろうが、僕はこの時計をしている人はどこかすごいセンスをお持ちなまさに天才肌なのだと思う。

二度見必至なアイテムだw





image by www.totaldesignreviews.com

第2位 アジムート ミスターロボット MR.ROBOTO MKII-FC

第2位もやっぱりアジムートw

アジムートのミスターロボット。

どうやら僕はこのブランドが好きになってしまったようだw

まるでマンガに登場する鳥山明さんのような腕時計で目を惹く面白い1本。

実はこの時計すごいやつでして、

見た目とは裏腹に自動巻きで、実はGMTやレトログラードのミニッツカウンター、アワーレジスターなど、

いろいろすごい機能が付いている。

リューズの形もからくりのおもちゃのごとく巻き上げゼンマイの鍵のような形になっているのもユニークだ。

アジムートキャリバー1500.2を搭載し、普通のスイスの機械時計さながらにちゃんと作られているようだ。

レザーバンドから延長するように伸びるラグのないトノー型のラインはまるでフランクミュラーのヴァンガードのようでかっこいい。

こっちも二度見必至だ。





image by www.totaldesignreviews.com

第3位 アジムート ランドシップ SP1L-TIT

ごめんなさい、またアジムートですw

この3つは絶対外せなった。

しかし今回は割と本気な僕がいる。

というかこのスタイル確かに変なんですけど、

もうなんというか訳が分かんなくてすごくユニークでかっこいい。

レトログラードが好きな僕ですが、これものレトログラードでしかも一応レギュレーターになるのかな?

分針、時針の軸が離れているのがレギュレーター。

レトログラードは通常は半円もしくは弧を描いてるインダイヤルの中で、針が左端から右端まで到達すると一気に左端まで戻るシステムのこと。

僕の説明じゃわかりにくいので動画をどうぞ。

上の針の方をじーと眺めててください。


image by www.touchofmodern.com

とこんな感じで、もはや時計には見えない。

このモデルもそうだが、上位3つは女性と話をする良いネタになるに違いないw




第4位 ロマンジェローム RJ X ドンキーコング Ref.RJ.M.AU.IN.015.01

4位はロマンジェローム。

こちらも初めて耳にするブランド名かもしれない。

設立はかなり新しいほうで、タイタニックの破片を使って作った腕時計で世界中の注目を浴びたことでも有名だ。

タイタニックウォッチはこちらの記事でも詳しく書いているのでよろしければどうぞ。

さて、話をゴリラに戻すとしよう。

ユニークな腕時計を高いコストをかけて作るロマンジェロームだが今回このランキングで選んだマリオとドンキーコングがバトルする様子を文字盤に描いたのはユニーク以外の何物でもない。

しかし僕たち日本人にはとても馴染みのあるキャラクターで誰もがこの腕時計を見て懐かしいと感じざるを得ない。

それがスイスの時計ブランドによってつくられたということは、日本が生み出したキャラクターが世界中で受けているという表れでもあります。

ハローキティ、リラックマ、マリオ、ポケモン、挙げればきりがないがこれはうれしいことだ。

エナメル技法を使った綺麗な文字盤で更にルパン三世モデルの1本も作ってほしいものだw

ちなみにこっちの記事でマリオとドンキーコングモデルについて詳しく書いています。

RJ.M.AU.IN.015.01 RJ-ROMAIN JEROME ロマン ジェローム メンズ 腕時計 国内正規品 送料無料
メーカー:RJ-ROMAIN JEROME ロマン ジェローム 製品名:RJ.M.AU.IN.015.01 ブラックPVD(TI) ブラックP…



image by www.freshnessmag.com

第5位 アジムート クレージーライダー CRAZY-RIDER-BKP

もはや目の肥えてしまったみなさんなら驚かれることはないでしょうが、

またもやアジムート。

このブランド癖になるw

この時計の大きな特徴はまずはまあ、形状なんですが、

中に自転車のようなチェーンが存在する。

どうやら右の分計測をしながらチェーンが回って左の時間計測をするみたい。

こんな面白いアイディアがあったとは。

クオーツの時計ならこういうのがあるかもしれないが、これを自動巻きでやっているところにこの腕時計の価値があるというものだ。

アジムートあっぱれだ。




最後に

結局アジムートのオンパレードになってしまったw

1本だけロマンジェロームも入っているが、あれは枠組みを超えない中での変な時計だ。

あのきれいなエナメル技法で描かれたドンキーコングとマリオはアジムートのどの作品にも見劣りしないユニークさを持っている。

しかもきれいに作り込まれているのが分かる。

アジムートはもはや訳が分からないw

しかしその理解不能なモデルを生み出す彼らのジーニアスなサイドに今日触れた気がしたw

欲しいか欲しくないかで言うと間違いなく欲しい。

特にミスターロボットとランドシップ。

ユニークの極みを行くなおかつ僕の好きなデザインがこの2つ。

クオーツで作ることは割と簡単かもしれないがここを敢えて自動巻きもしくは手巻きの機械で作っていることに価値が見いだされる。

普通の時計に飽きた人は是非こういったユニークな時計を探してみると良いでしょう。

他にはキレイ目なファッションやスーツスタイルにこういった崩した感じの腕時計もすごくいい感じだと思われる。

おすすめはいつだってアジムート。