言わずと知れた時計マニアな矢作さん。

おぎやはぎのふたりもかなりの売れっ子お笑い芸人で、どちらも高級腕時計をいくつも所有していることで知られています。

とくに矢作さんは、持っている腕時計を見ていると、かなりツウであることがうかがえます。

時計をよく見て買っているというか、高くて有名だからいいという感じではなく、その腕時計の価値を十分に分かって厳選して選んでいるという感じが見て取れます。

おぎやはぎの矢作さんが選ぶ腕時計はどことなく、玄人好みの風合いを感じられるわけなんですね。

ビッグバン アエロバン オールブラックII ブラックセラミック ブラックスケルトンダイアル Ref.311.CI.1110.CI

ビッグバン アエロバン オールブラックII ブラックセラミック ブラックスケルトンダイアル Ref.311.CI.1110.CI

HUBLOT ウブロ 311.CI.1110.CI アエロバン オールブラックII 500本限定 腕時計 セラミック メンズ 中古
HUBLOT ウブロ 311.CI.1110.CI アエロバン オールブラックII 500本限定 2640 セラミック メンズ 中古 cabi…

ウブロ 311.CI.1110.CI ブラック文字盤 メンズ 腕時計 中古

ということでこの1本。

特殊で異様な雰囲気に包まれたウブロのビッグバン。

アエロバンと呼ばれるシリーズで、文字盤がシースルーになっているのが特徴的な1本です。

チタンと、主にセラミックが使用された1本で、なかなか味があってよい。

味があるというか、他の腕時計にはない煌びやかな印象がないんですね、逆に。

マイクロブラスト加工と呼ばれるざらざらした表面加工が施されたセラミック製の腕時計はあまり他には見かけないタイプのモデルで、

ドレス感が少しだけ感じられていていたビッグバンがさらにミリタリータイプになったという感じの1本です。

ピカピカに磨かれたセラミック素材じゃないので、もともと傷がつきにくい1本ですが、さらに傷が目立ちにくい仕様になっています。

そこがさらにミリタリーなかんじで良い。

ガシガシぶつけても気にならないタイプの1本というわけ。

まさに男のミリタリー/サバイバル系の腕時計。

ビッグバン マスターマインド ジャパン Ref.301.CM.1170.RX.THD10

ビッグバン マスターマインド ジャパン Ref.301.CM.1170.RX.THD10
image by www.commit-watch.co.jp


そしてこのモデルは超激レアな1本。

明石さんまさんが愛用するというモデルで、世界に30本しかないというレアなモデル。

マスターマインドと言えば木村拓哉さんがよくドクロのニット帽やパーカーを着ていたりしますが、あのブランド。

ウブロがマスターマインドとコラボした日本限定モデル。

明石家さんまさんの他には、サイバーエージェント代表取締役社長CEOである藤田晋さんも愛用しているという。

ウブロの愛用者にはかなりたくさんの有名人がいて、実業家やお笑い芸人など、成功者が手にする腕時計という印象がだんだんと付いてきました。

成功者の腕時計とも言われるように、ウブロを愛用している実業家はかなり多い。

与沢翼さんもその一人。

彼はたくさん腕時計は持っているでしょうが。。

というわけで、矢作さんと明石家さんまさんのウブロでした。