image by www.hachi8.me

明石家さんまさんはいろいろな腕時計を持っている。

それらはロレックスなどの王道というよりも、少し外れたウブロやクストスなどの遊び心のある腕時計ブランドで、

なかなか味があって、他にはないタイプの腕時計だったりします。

ウブロはすでに世界中に広まって、みんながビッグバンを持っていますが、こういったタイプの腕時計はやはりちょっと珍しい。

いろいろな素材を混ぜることが最大のテーマとなっているブランドで、チタンやセラミック、ゴールドとセラミック、ステンレスとセラミック、

などなど、

今ではそれが当たり前になっているので、ウブロも新たなアイディアを生み出さなければいけませんから、大変です。

ただ、サファイアクリスタルを風防のみならず、ケース素材にも使用したモデルを発表しているところがウブロらしくて好きでした。

そういった変わった腕時計をたくさん出しているんですね、ウブロは。

ビッグバン コマンドバン デザート Ref.301.CI.8710.NR

ビッグバン コマンドバン デザート Ref.301.CI.8710.NR

このモデルは明石家さんまさんが愛用しているというビッグバン。

こんな感じでカジュアルに迷彩柄を発表するウブロ。

文字盤やストラップを変えるだけで表情ががらりと変わる腕時計。

このモデルもチタンとセラミックで出来たケースを使用している44ミリのビッグバンで、世界限定250本で売られています。

これがまず1本。

ビッグバン マスターマインド ジャパン Ref.301.CM.1170.RX.THD10

ビッグバン マスターマインド ジャパン Ref.301.CM.1170.RX.THD10
image by www.commit-watch.co.jp

日本限定30本のみ販売されたマスターマインドとウブロのコラボモデル。

ウブロを集めている人じゃなければ海外の人はあまり興味を示さないと思われるので、日本国内にとどまっていると思われるレアなモデル。

明石家さんまさんが持っているもう1本のウブロがこのモデルです。

マスターマインドのロゴであるスカルとウブロの黒いビッグバンの組み合わせが妙にあっている1本です。

もしかしたらキムタクもひそかに所有している可能性があります。

カモフラージュ柄や、ドクロ柄の腕時計はちょっと前までは考えられなかったタイプの腕時計で、

今ある世界の時計の常識はウブロが崩していったといっても過言ではありません。

時計はこうあるべきだという考えを逸脱し、常に変わり種を用意していたウブロが富裕層に愛されていった経緯から今のウブロがあるわけですが、

これから実際どんなモデルを発表してくるか一番楽しみなブランドの一つです。

成功者の腕時計、新作への期待。

ウブロがロレックスと似ている点です。

今までは成功者はみなロレックスを着用していましたからね。

というわけで明石家さんまさんのウブロ2本でした。