オーデマピゲのロイヤルオークを愛用する芸能人3(スポーツ選手)・黒田博樹、伊藤英明、高田延彦、金本知憲、武田修宏、スピードワゴン 井戸田潤

芸能人がロイヤルオーク好きということは前回2回にわたってお伝えしましたが、今日もその続き。

お笑い芸人の中心にロイヤルオークを愛用している芸能人を何人か紹介しましたが、芸人には高級スイス時計が好きな人が結構多いんですね、実は。

おそらくテレビにいつも出てくるお笑い芸人はみんな機械式の高級時計が好きなんじゃないでしょうか?

黒田博樹 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ スイス限定 ローヌ ブティックモデル Ref.26108ST.OO.D066CR.01

黒田博樹 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ スイス限定 ローヌ ブティックモデル Ref.26108ST.OO.D066CR.01

この赤いモデルは広島カープに在籍していた黒田博樹投手にピッタリのカラーリングのロイヤルオークオフショア。

世界限定500本の希少品です。

スイスの国旗にちなんで赤と白が使用されていますが、カープっぽくもあります。

42ミリと、野球選手にはやや小ぶりのクロノグラフ。

伊藤英明 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ Ref.26020ST.OO.D001IN.01

伊藤英明 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ Ref.26020ST.OO.D001IN.01

42ミリのクロノグラフモデルのオフショア。

まあ、普通にかっこいい男らしいモデルと言えます。

黒いプッシャーとリューズが良いアクセントになっています。

高田延彦 ロイヤルオーク Ref.15400ST.OO.1220ST.02

高田延彦 ロイヤルオーク Ref.15400ST.OO.1220ST.02

高田延彦さんのロイヤルオークは三浦翔平さんやケンドーコバヤシさんが持っているモデルの白文字盤のタイプ。

定番すぎてかっこいいという表現はおかしいですが、最高の定番時計です。

本当に、ロイヤルオークはかっこよすぎる。

ステンレスでこんなかっこいい腕時計はあんまりないですな、本当に。

金本知憲 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ Ref.26170ST.OO.1000ST.09

金本知憲 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ Ref.26170ST.OO.1000ST.09

そして金本さんのロイヤルオークはオフショア。

青い文字盤がいかすモデルです。

男のクロノグラフという感じかな。

42ミリは金本さんの腕っぷしには少々小さい気がします。

武田修宏 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ Ref.25721TI.OO.1000TI.05

武田修宏 ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ Ref.25721TI.OO.1000TI.05

これはチタンケースのロイヤルオークオフショアクロノグラフ。

シルバーはシルバーでもチタンだと色合いとか輝き方が違います。

ちょっと鈍い感じ。

そこがまたいいんですけどね。

金属アレルギーにも良いですよ。

井戸田潤 ロイヤルオーク Ref.15400ST.OO.1220ST.01

井戸田潤 ロイヤルオーク Ref.15400ST.OO.1220ST.01

スピードワゴンの井戸田さんのモデルも15400ST系です。

ケンドーコバヤシさん三浦翔平さん、綾部祐二さんや高田延彦さんなどなど、多くの芸能人が愛用するシリーズ。

41ミリのオーソドックスな3針。

これが一番売れているモデルかもしれませんね、実際。

ということで芸能人が愛用するロイヤルオーク第3弾でした。

お金持ちの腕時計ということでしょうか、やっぱり。

富裕層はやっぱりロイヤルオークとかノーチラスとかが欲しくなるみたいですね、ほんと。