意外と軽いルミノールとラジオミール・ロレックスのサブマリーナと比較してみる

実は重くないパネライの腕時計・サブマリーナと比べてどう?

パネライの腕時計の特徴は、もはや僕が言うまでもありません。

大きくて丸っこくて、本当にかわいいんですよね。

デカいですけど。

デカいんですけど、でもそれにやられちゃう。

今のデカウォッチブームを作ったのは1990年代終わりから一般市場に参入してきたパネライのルミノールですから、やっぱり大きいのが一番しっくりくるのがルミノールなんですが、

実はこの腕時計重い!

というのは、冗談です。

実は見た目ほど重くないんですよ、パネライは。

1997年に今のリシュモングループがまだヴァンドームグループだったころに傘下入りして、今のように一般に向けた腕時計販売を行っているパネライですが、その時生み出されたPAM00001ですら、重さは135グラムぐらいしかないわけです。

あの当時の重いモデルですら150グラムいってないんですね、実は。

サブマリーナの6桁モデルですら160グラムあるわけですから、実用時計として名高いサブマリーナに実は重さではパネライに負けているんですね。

重さで勝ち負けを比べるべきじゃないかもしれませんが、軽いほうが実用性があるので、その辺は比較させてくださいw

確かにサブマリーナはレザーストラップじゃなくて、ブレスレット素材を使用していますから、ロレックスの腕時計は全体的に重めと言っても良いんですが、サブマリーナは堅牢性があって、頑丈で、防水性も300メートルもあるからやっぱりかなり優秀なんですね。

ちょっとまった!!

PAM00001

パネライ ルミノール マリーナ PAM00001 ブラック文字盤 メンズ 腕時計 中古
【商品管理番号】W184127 【型番】PAM00001 【商品名】パネライ PANERAI ルミノール マリーナ PAM00001 中…

【大阪戎橋店】【中古】PANERAI パネライ PAM00001 ルミノールマリーナ ブラック文字盤 SS×カーフ(ラバー) 手巻き
【ブランド名】パネライ 【商品名】ルミノールマリーナ 【型番】PAM00001 【ムーブメント】手巻き 【仕様…

実はパネライ初期のPAM00001も防水性が300メートルあるのです。

サブマリーナと同じ防水性なのに、30グラムも軽いのです。

これはいよいよ、ルミノールが脅威になるんじゃないの???

という感じ。

とは言ってもムーブメントやブレスレットの強度などはやはりロレックスに軍配が上がりますから、ちゃんと棲み分けが出来ています。

だとしても50万円以下でパネライはたくさんのモデルが購入できますから、コスパが高いと言えるでしょう。

最近のモデルはどう?

ルミノールドゥエ

48回払いまで無金利 パネライ ルミノール ドゥエ PAM00927 新品 メンズ 腕時計
■ブランド:PANERAI(パネライ) ■モデル名:ルミノール ドゥエ ■型番:PAM00927 ■素材:チタン/TI ■色:…

48回払いまで無金利 パネライ ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ PAM00904 新品 メンズ 腕時計
■ブランド:PANERAI(パネライ) ■モデル名:ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ …

最近のパネライは自社製ムーブメントを作り始めてからは腕時計がどんどん薄くなっています。

これまでCal.OP “ローマ数字”で示される他社ムーブメントの改良版を載せたモデルが一般的でしたが、今では Cal.P.”数字”で表される自社製のムーブメントになっています。

中にはピアジェの薄型ムーブメントをベースとしたものもありますが、基本的にロングパワーリザーブで薄くなっています。

そのおかげで、ケースも小型化、薄型化しています。

その技術的進歩のおかげでパネライの腕時計は100グラムを切るモデルがたくさん登場しているんですね。

チタンモデルになると70グラムを切っています。

こちらでも紹介していますが、ドゥエの厚みは10ミリを切っています。

ルミノール ドゥエ 3デイズ チタニオ PAM00729
ルミノール ドゥエ 3デイズ チタニオ PAM00729

パネライ ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティックチタニオ PAM00729 新品 メンズ 腕時計
ジャックスショッピングクレジット48回払いまで無金利! ■商品詳細 カテゴリー:パネライ ルミノール(…

チタン製のルミノールドゥエ PAM00729はケースサイズ45ミリでもおよそ80グラムという重量しかありません。

40ミリのサブマリーナの半分の重さです。

こうしてみると、パネライは重くて分厚い腕時計、というのはただの固定観念だと言えるでしょう。

まとめ

まとめると、大きい+分厚い=重い、という構図がかならずしも成り立たないということです。

もちろんブレスレットを使用していない分軽いともいえるんですが、新しいタイプのパネライはケースのみで計ってもサブマリーナと同じくらいか、もしくは軽量だと思います。

ケースサイズが大きいのにもかかわらず。

ですから、パネライの腕時計は重さの面では実はネックにならないんですな、これが。

たしかに45ミリとか47ミリとかどでかいのがありますから、イメージで言うと重そうです。

ですが、実際の重さはステンレス製の普通のモデル(ドゥエじゃない)でも、例えばPAM00422は160グラムと、サブマリーナと同等なんですね。

もちろんバランスの問題もあるんですが、重さだけで言うとそういう感じです。

サブマリーナの重さがそこまで言われないのにパネライの重さがネガティブに言われることがありますが、実はパネライの腕時計の方が軽かったんですね。

image by robsrolexchronicle.blogspot.com