ロレックスのカメレオンとは?・レディースで最高のアンティークウォッチ

ロレックスのカメレオン?

ロレックスのカメレオンという腕時計をご存知ですか?

僕がこの腕時計の存在を知ったのはまだ子供の頃でした。

松嶋菜々子さんと堤真一さんが出演していた悪女系のドラマで見たのがこのカメレオンというロレックスの腕時計でした。

ロレックスのイメージとはやはり違った印象を持ったのを覚えています。

『桜子さんはこんなのが欲しいの?』w

と言う感じで、何もわからない子供時代にカメレオンと呼ばれる小さな時計と、替えベルトを見て思ったのでした。

やまとなでしこというドラマは今でも僕が一番好きな日本のドラマなんですけどね。

そういうわけで、今日はロレックスのカメレオンという腕時計についてお話ししたいと思います。

ロレックスのカメレオンはどんな腕時計?

ロレックスのカメレオンはどんな腕時計?

ロレックスのカメレオンはこちらの画像でも紹介している通り、本当に小さな腕時計で、直径も1.5センチくらいしかありません。

非常に小ぶりで、女性なら誰でもが可愛いと思えるデザインに仕上げられています。

中にはゴージャスでクレオパトラっぽいモデルも存在しますから、割と幅広い女性におすすめできます。

若い女性は小ぶりの丸いやつ、年齢層が少し上の人は横楕円になったゴージャスなやつとか似合うんじゃないでしょうかね。

これだけ小さい腕時計なのに、中には手巻きムーブメントが入っているところもまたこのカメレオンの特筆すべき点です。

手巻きムーブメント Cal.282などが搭載されていますが、この辺が僕がロレックスを尊敬する点。

どんなに小さなレディースウォッチだろうが、中には機械ムーブメントが入っています。

現在では小ぶりのデイトジャストに手巻きではなく自動巻きが入っていますが、すごい技術だなと感心しています。

レディースウォッチになると、割と多くのメーカーがクオーツにしたりするんですが、ロレックスはここでもプライドがあるんでしょうね、やはり自動巻きのムーブメントを搭載しています。

ロレックスのカメレオンはどんな腕時計?

ロレックスのカメレオンはどんな腕時計?

ロレックスのカメレオンはどんな腕時計?

こういう感じでカメレオンと言ってもバリエーションは結構多いんですね。

通常同じ名前のシリーズなら、時計のケースの形状は同じで、文字盤やブレスレットのバリエーションが違うことが多いんですが、カメレオンについてはケースの種類がたくさんあって、すごくややこしいです。

いつの時代に作られたものなど云々を覚えるのに一苦労しそうです。

だいたい1950年代、60年代に作られたシリーズで、今では後継種もないシリーズなので、オシャレで高級志向の女性にすごく人気なんですね。

レザーストラップもNATOストラップのように引き通し型になっているので、日によって簡単にストラップ交換できるのが特徴的です。

まとめ

ロレックスのカメレオンは確かに可愛いです。

中にはエリマキトカゲやバルタン星人とダダを足したようなスタイルのケースもありますが、基本的には可愛らしいですw

別に擁護していないですよw

ほんとに可愛いと思ってますw

ストラップを簡単に交換できるのも女性にはとても魅力的なスタイルの腕時計だと思います。

しかもロレックスですから、持っていて嫌な気分になることはありません。

というか優越感を感じられるタイプの腕時計で、ステータスを味わえる質実剛健な腕時計です。

石原さとみさんも愛用しているのがこのロレックスのカメレオンなんですが、ずっと使っていける腕時計の一つですから、やはりかなりおすすめですよね、レディースウォッチとしては。

というわけで、向上心の強い女性、オシャレな女性、ずっと使えるステータス時計をお探しの女性はぜひカメレオンを吟味してみてください。