ジャガールクルト・相棒で水谷豊さんが着用していたレベルソ クラシック ミディアム Ref.Q2538420

相棒の水谷豊さんのレベルソ

レベルソっていい腕時計ですよね。

見るたびにかっこいいなとか、デュオ欲しいなとか、いろいろな思いが交錯する腕時計の一つだと思いますw

レベルソの魅力を語るには半日くらいかかるのであまりしませんが、でもこの記事を読んでくださるということはやはりレベルソが好きなんじゃないかなと思うので、少しだけレベルソの魅力についてお話ししたいと思います。

と思ったんですが、こちらの記事でもレベルソの魅力についてはいろいろ書いているので今日は微妙にしか魅力は語らないことにします。。

レベルソについては紹介しきれないほど書いているので、良ければこちらのページでレベルソについて見てみてくださいw

というわけで、今日もレベルソについてです。

最近は、反町隆史さんの腕時計についてお話ししましたが、今日は反町隆史さんの相棒である水谷豊さんの腕時計についてです。

相棒のなかでの相棒というかんじですかね。

この相棒というドラマではなかなか高級な腕時計が見られるので、見ていて面白いのでみなさんも腕時計を見るためだけに見てみるのもありですよw

ちなみにドラマも癖になりますw

さて、そういうわけで、今日は水谷豊さんの腕時計についてです。

ジャガールクルト レベルソ クラシック ミディアム Ref.Q2538420

ジャガールクルト レベルソ クラシック ミディアム Ref.Q2538420

ということで、これ。

僕の大好きなレベルソ。

水谷さんが持っているモデルは、40.1×24.4mmのミディアムサイズの1本です。

女性が使用できるギリギリサイズと言う感じでしょうか。

非常に大人っぽい腕時計で、飽きがこないいい腕時計だと言えます。

このブログでもレベルソの良さはしつこいほど紹介しているので今日はレベルソの良さやポジティブ面については省こうと思いますw

というわけで、水谷豊さんのレベルソですが、スモールセコンドもついていない、さらにシンプルなモデルなんですね。

このモデルはレディース用のレベルソによく見られる2針のような感じなんですが、女性兼用モデルの1本だそうです。

ただケースサイズ的には女性よりも男性が使用したほうがしっくりくる大きさだと思います。

あとこの腕時計の変わっている点はレベルソなのに自動巻きムーブメントが搭載されているところ。

レベルソと言えば一般的には手巻きが多いですから、その辺が味噌となって来そうな1本です。

僕はレベルソなら手巻きのモデルの方が良いですが、わずらわしさがあるので自動巻きもいいかなと思っています。

中にはパネライのルミノールは手巻きの方がいいとか、今回のようにレベルソは手巻きじゃないといけないという人がいるかもしれませんが、そういう人にはお勧めできないですね。

自動巻きは手で巻かなくてすむので楽なんですけどね。

ちなみに相棒である反町隆史さんのプライベートな相棒でもある松嶋菜々子さんもレベルソの愛用者ですw

ここでも紹介していますが、レベルソの愛用者は結構多いんですね、芸能人の中にも。

男性のみならず、女性も使用しているレベルソ、大きさが違えば幅広い年齢層の男女で使用できるいい腕時計なんですよね、やっぱり。

ジャガールクルトのムーブメントが入っているし、デザインが最高に大人っぽい。

そこがレベルソの魅力なんですよね。

まとめ

水谷豊さんのレベルソについてお話ししましたが、水谷さんはどうやら四角い時計が大好きみたいです。

それか樽型のトノーウォッチ。

こちらでも紹介していますが、総合的に見て水谷さんは大人っぽい角時計が好きみたいですね。

年齢的にもそうだし、水谷さん自身が渋くてかっこいいですから、こういった大人っぽい腕時計はとても良く似合っています。

というわけで、相棒で水谷さんが着用していたジャガールクルトのレベルソでした。