広瀬アリスさんの腕時計・ダニエルウェリントン クラシックペティート ブリストル ホワイト 28mm・ドラマ『ハラスメントゲーム』より

ダニエルウェリントンの腕時計が流行りましたが、シンプルで綺麗なデザインがやはり良かったんだと思います。

僕はいつだったか、ダニエルウェリントンとIWCのポートフィノが似ているというというか、同じスタイルをしているということをどこかでお話ししたことがあったんですが、価格のバランスで言うとやはりダニエルウェリントンの方が良いよと言う人の方が圧倒的に多いです。

IWCのポートフィノを知っている人はやはりダニエルウェリントンの知名度から言うと、あまりいません。

機械式時計が好きな人でなければIWCというブランドすら知られていませんから、ダニエルウェリントンの方が数ではたくさん売れています。

機械式時計にはステータスや機械を楽しむということが価格に反映されているので、無理もないんですけどね。

それにして、ダニエルウェリントンのデザインは、世界中で非常に多くの男女に人気が出たように、洗練されているという言葉がふさわしいくらいに本当によくデザインされていると思います。

女性芸能人の中にもダニエルウェリントンをオシャレ時計として愛用している人がいますが、有名な例で言うと、石原さとみさん。

こちらの記事で石原さとみさんの腕時計について紹介していますが、石原さんはロレックスのカメレオンも所有しています。

ロレックスのカメレオンと言えば、高級志向の女性なら多くが望むタイプの腕時計ですから、この1本があればアンティークカテゴリ、ロレックスカテゴリのレディースウォッチは完了するといってもいいくらいの1本であるにもかかわらず、石原さんはダニエルウェリントンも別に愛用しているわけです。

つまり、ダニエルウェリントンにはステータス性は確かにないですが、そのデザイン性から、コーディネートしやすい腕時計として選ばれたのかな、ということです。

あくまで予想ですが。

さて、そんなわけで、今日は広瀬アリスさんのダニエルウェリントンについて紹介したいと思います。

ダニエルウェリントン クラシックペティート ブリストル ホワイト 28mm

ダニエルウェリントン クラシックペティート ブリストル ホワイト 28mm

というわけで、このモデル。

ダニエルウェリントンと言えばメンズモデルばかり見てきましたが、28ミリというちょうどよいニッチなサイズも用意されています。

この大きさはレディースウォッチとしては日本では主力クラスのサイズ。

30ミリを下回る小ぶりなサイズの腕時計をしている女性を街でよく見かけます。

ダニエルウェリントンの魅力はその安さとデザイン、これしかありません。

気に入ったらすぐに買える価格帯であるにも関わらず、世間一般的にも人気ですから、割と抜け穴的なおすすめ腕時計ですね。

まとめ

というわけで、広瀬アリスさんのエラと大きな目が大好きな僕ですが、ダニエルウェリントンが非常によく似合っていますw

ケースのサイズ、カラー、そしてストラップの色、あと文字盤の色、間違いない組み合わせですよね、このモデルは。

スイス製の腕時計を一つ持って、このダニエルウェリントンを普段使いにするというスタンスが良いんじゃないでしょうかね、石原さとみさんみたいに。

というわけで、広瀬アリスさんがドラマ『ハラスメントゲーム』で着用していたモデルでした。