オメガ・ミハエルシューマッハコラボのスピードマスター・シューマッハの容態は?

素晴らしいニュースが流れてきました。

F1で7度世界王者になっているミハエルシューマッハが寝たきりではなくなったというニュースです。

2013年にスキー事故で頭部を損傷し寝たきりになっていたミハエルシューマッハですが、50歳の誕生日を前に寝たきりの状態から復活したというのです。

なんともめでたいニュースが流れてきました。

2010年に復帰した際は、まだメルセデスがタイヤ理解に苦しんでいるころで、ニコロズベルグとともにベースを作っている段階でしたが、2013年頃からメルセデスは素晴らしい活躍を見せてきました。

ロズベルグとともに築き上げた影響も大きいと思われます。

さて、ESPNのニュースによりますと、2019年1月3日で50歳を迎えるシューマッハに向けて、フェラーリがマラネロにある記念館でエキシビジョンを開催するそうです。

息子のミックシューマッハもF2に進出することが決まっており、シューマッハの名前がメディアで聞けるようになったのでファンとしては嬉しいですね。

というわけで、今日はミハエルシューマッハのスポンサーにもなっていた、オメガのスピードマスターについて見てみましょう。

スピードマスター シューマッハレジェンド Ref.3507.51

スピードマスター シューマッハレジェンド Ref.3507.51

image by www.awc.co.jp

まずは逆パンダの1本。

2005年から2009年までしか作られなかったミハエルシューマッハコラボの1本です。

2006年を最後に現役を引退しているんですが、その後も3年くらい作られたモデル。

2010年に母国メルセデスのチームで復活し、モナコGPの予選ではポールポジションを一度獲得しています。

上記でもお話ししていますが、当時のメルセデスはまだタイヤの摩耗に苦しんでおり、レースで安定的に早いタイムを生み出すことが出来ませんでした。

当時最速だったレッドブルを抑え、モナコの予選でトップタイムを記録した時は鳥肌が立ちました。

40歳を超えての挑戦でしたが、20代のドライバーより優れた走りをしていました。

ただやはり若いロズベルグと比べるとレースになると少々劣る部分がありましたが、マシンセッティングの慣れの問題かなと思いました。

モナコで見せてくれた感動はいまでも覚えています。

スピードマスター レジェンドシューマッハ Ref.3506.31

スピードマスター レジェンドシューマッハ Ref.3506.31

image by www.awc.co.jp

スピードマスター ミハエルシューマッハ レジェンド Ref.3506.61

スピードマスター ミハエルシューマッハ レジェンド Ref.3506.61

スピードマスター コーアクシャル ミハエルシューマッハ レジェンド Ref.321.30.44.50.01.001

スピードマスター コーアクシャル ミハエルシューマッハ レジェンド Ref.321.30.44.50.01.001

スピードマスター レーシング クロノメーター ミハエルシューマッハ Ref.3552.59

スピードマスター レーシング クロノメーター ミハエルシューマッハ Ref.3552.59

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3529.50

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3529.50

image by www.speedywatches.com

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3517.30

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3517.30

image by wingwahwatch.com

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3810.12.40

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3810.12.40

image by momentum-dubai.com

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3510.80

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3510.80

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3510.12

スピードマスター レーシング ミハエルシューマッハ Ref.3510.12

これだけたくさんのシューマッハモデルがあるんですが、コラボ作品は90年代から続いているようです。

ミハエルシューマッハモデルが存在するのはしっていましたが、3種類くらいかなと思っていたら結構たくさんあるみたい。

まとめ

というわけで、今日はシューマッハについての良いニュースを見たのでシューマッハモデルのスピードマスターがテーマでしたが、読者の皆さんの中にはこれらのどれかを持っている人もいるかもしれません。

僕の父はシューマッハファンで、いろいろグッズも集めているのでシューマッハファンの気持ちもなんとなくわかる気がします。

かく言う僕はルイスハミルトンのファンですw

というわけで、今日は良いニュースが聞けて良かったです。

image by codepen.io