EXILE(エグザイル)のATSUSHI(アツシ)さんがプライベートで愛用する腕時計・ロジェデュブイ ゴールデンスクエア Ref.G40.14.0 G99.71 と ルイヴィトン タンブール ダイビング ピンクゴールド Ref.Q103E

さて、近年、日本を代表するアーティストにまで発展したエグザイル。

モーニング娘みたいにグループは存在するが、アーティストが入れ替わるという新たなスタイルで日本の音楽界の大きな存在になったEXILEですが、

エグザイルのメンバーである彼らは一体どんな腕時計をつけているのか、時計好きとしては気になるものです。

ということで今日はATSUSHIさんの腕時計についてみていきたいと思います。

ロジェデュブイ ゴールデンスクエア Ref.G40.14.0 G99.71

ゴールデンスクエア-G40.14.0-G99.71

image by www.timetunnel-jp.com

EXILEのATSUSHIさんがロジェデュブイを着用しているのは有名な話。

もちろん、時計好きの人たちの間ではですが。

彼の持っているロジェデュブイはゴールデンスクエアと呼ばれる真四角な腕時計で、一般的に数が非常に少ないのがこのブランドの腕時計です。

ジュネーブシールと呼ばれる600時間の時計のテストに合格した個体のみに貼られるというかムーブメントに刻印されるんですが、

時計テストをクリアしジュネーブシールを押されたモデルのみが市場に出回っているのがロジェデュブイで、検品後も28本しか市場に出回らないモデルばかり。

パネライが結構そういう感じで生産数を制限しているのは有名ですが、ロジェデュブイはけた違いで数に制限を行っているので、

1本1本がすごく貴重なんですね。

ATSUSHIさんのモデルはホワイトゴールドのケースにダイヤモンドがあしらわれた1本で、四角い時計なので、ベゼルというか時計の枠にダイヤモンドが埋め込まれた感じ。

真ん中はタペストリーみたいになっています。

ケースから出てきそうな特徴あるローマンインデックスは迫力があります。

ルイヴィトン タンブール ダイビング ピンクゴールド Ref.Q103E

ルイヴィトン-タンブール-ダイビング-ピンクゴールド-Ref.Q103E

ルイヴィトンのタンブールは芸能人に幅広く愛用される腕時計のシリーズ。

丸い円柱型のケースが非常に人気のある腕時計モデルで、普通の腕時計じゃ満足できない芸能人や有名人がルイヴィトンのタンブールをアクセサリーウォッチとして購入するみたいだ。

エグザイルのアツシさんもルイヴィトンのタンブールの愛用者で、ピンクゴールドケースのダイバーズウォッチタイプの1本をプライベートで所有されています。

ダイバーズなのでやっぱり少し大きめの44mmのケースは見ごたえがあります。

こんな感じで派手に見えるモデルですが、防水性は300メートルもあります。

ルイヴィトンの腕時計にインナータキメーターがあるのはなかなか渋い。

渋すぎる。。

な1本。

ルイヴィトンの腕時計なのでそこまでスイスの時計と比べると高級すぎるというほどではありませんが、

素材がピンクゴールドなのでなかなか財布にも腕にもずっしりくる感じです。

ぐぬぬな1本。

これら2本の腕時計を見てみてお分かりのように、アツシさんは派手な腕時計が好きみたい。

僕だったらロジェの方がおすすめかなとも思いますが、ピンクゴールドというのにもそそられる。

ルイヴィトンはジュエリーとか高級服飾ブランドですが、時計もいい線行っている。

価格帯が低めなのがいいですね。

他のスイス時計と比べてですが。。

ゴージャスだ、両方とも。

チューチューしたい腕時計たちだ。