ウブロ・クラシックフュージョン チタニウム 45mmの定価はいくら?

右を向いても左を向いてもウブロはチタンを多用しています。

ウブロのクラシックフュージョンは、ビッグバンと比べても落ち着いた雰囲気やデザインをしていることで区別されている感じがありますが、ドレス系が好きな僕にとってもおしゃれにクラシックにまとめたいときはこっちのほうが断然いいのかなと思います。

ビッグバンは存在感を押し出したいときにはもってこいなんですが、クラシックフュージョンのように落ち着きのあるエレガンスが欲しい人にはやはりこういったシンプル目な外観をベースとしたモデルが良いでしょう。

ここ最近紹介しているウブロのクラシックフュージョンなんですが、チタン率がすごくたかい。

一般的な腕時計素材であるステンレスがウブロの場合一般的じゃないんですよね。

チタンという素材はステンレスやセラミックとも違った質感を醸し出していて、素材自体も軽めです。

ステンレスの2/3程度しか重量がなく、金属アレルギーにも有効だといいます。

機械時計を使用したいけどステンレスだと赤くなっちゃい人にはこういった素材の腕時計は非常にありがたいことでしょう。

事実ウブロのチタンモデルはかなりたくさん生産されていて、通常の腕時計と遜色ありません。

むしろチタンのほうが一般的になっているし、通常のモデルというものがウブロには存在しませんw

チタンや金属物質以外じゃないといけなかった人も、デザイン面で妥協を強いられるということがないんですね、ウブロだと。

というわけで、今日のテーマもチタン製のクラシックフュージョン。

これまでクロノグラフモデルを紹介してきましたが、今日はノンクロノグラフのさらにクラシックなモデル5本。

クラシックフュージョン チタニウム 45mm ブラック Ref.511.NX.1171.LR

クラシックフュージョン チタニウム 45mm ブラック Ref.511.NX.1171.LR

¥ 885,600

クラシックフュージョン チタニウム 45mm オパリン Ref.511.NX.2611.LR

クラシックフュージョン チタニウム 45mm オパリン Ref.511.NX.2611.LR

¥ 885,600

クラシックフュージョン チタニウム 45mm ブルー Ref.511.NX.7170.LR

クラシックフュージョン チタニウム 45mm ブルー Ref.511.NX.7170.LR

¥ 885,600

クラシックフュージョン チタニウム 45mm グリーン Ref.511.NX.8970.LR

クラシックフュージョン チタニウム 45mm グリーン Ref.511.NX.8970.LR

¥ 885,600

クラシックフュージョン チタニウム 45mm グレー Ref.511.NX.7071.LR

クラシックフュージョン チタニウム 45mm グレー Ref.511.NX.7071.LR

¥ 885,600

この5モデル。

文字盤が違うだけでこうも雰囲気が変わるわけなんですが、最近では緑色もじわじわと流行しつつあるようで、ウブロだけではなく、グリーンダイヤルの腕時計を発表するメーカーも増えてきています。

ストラップも文字盤にあわせて色を変えたりしているので、例えば黒い文字盤のモデルと青い文字盤のモデルは同じ腕時計には見えないかもしれません。

それぞれのカラーで、42mm、38mm、33mmというサイズ展開をしているんですが、バリエーションの多さでいうとスイス一かもしれません、ウブロは。

というわけで、ノンクロノグラフのクラシックフュージョン5モデルでしたが、みなさんはどのモデルがお好きですか?