2019年11月、ロレックスのサブマリーナノンデイト Ref.114060の価格推移・その他のスポロレと同じ値動き?

さてさて、最近はロレックスの主要スポーツモデルの価格を調査しているわけですが、どのスポーツモデルもなんとなく似たような動きをしています。

これがなかなか不思議なんですよね。

デイトナでもサブマリーナでもGMTマスターでも同じような動きをしているので、なにかそこには人為的な思惑があるように感じます。

ある種作られた人気という感じがするわけですが、だいたい上記で挙げた3モデルすべてが同じように春から夏にかけて最高額をマークしたかと思えば秋口までには大きく値段を下げ、谷を迎えています。

そして11月現在はその谷から緩やかに回復傾向にあるという上がったり下がったりの順序や時期が割と重なっているという点が思惑があると感じた理由です。

ロレックスの主要スポーツモデルの人気はだいたいそんな感じで作られていると思うわけですが、今日もロレックスのスポーツモデルのうちの一つの価格帯を見てみたいと思います。

ということで、このモデルなんですが、サブマリーナのノンデイト Ref.114060の価格推移もそのほかのスポロレとほぼ同じような感じで動いているんですね。

春をちょっとすぎた5月あたりで最高値をマークしたあとは消費税増税前の9月まで下落し続けます。

その後は緩やかに回復傾向にあるという動きをスポロレ全体でしているのです。

なんとも不思議な減少です。

もしこれがランダムならばかなりの確率。

ですから、これはまさしく市場がそうさせているという感じがします。

ことロレックスに限っては株価のように価格が上下しますから、こんなふうに値段が変わるのは見ていて面白い反面、一喜一憂してしまう人もいるんじゃないでしょうか。

特に自分が欲しい場合価格が上がっちゃうと嫌だし、逆にすでに所有していて、自分が購入した金額を下回った場合は面白くないでしょう。

というわけで、今日はサブマリーナノンデイトの価格推移でしたが、やはりこのモデルその他のスポロレ同様に緩やかに回復しています。

これから年末に向かうので、プレゼントとして購入したい人も出てくるでしょうから、価格は上昇傾向にあるんじゃないでしょうかね。

僕には無縁の話なんですけどね笑