ロレックス・バーゼルワールド2020年の新作&新型モデル予想 ー シードゥエラー編・コンビが充実?イエローゴールドxSS Ref.126603 & ホワイトゴールドxSS Ref.126604

さて、今日でロレックスの予想最後になっちゃいますが、気になる予想があればまたじゃんじゃん投稿していきたいと思います。

今日のテーマはシードゥエラー。

2020年にロレックスがどんなシードゥエラーを発表するかを考えてみたいと思います。

もちろん憶測の域を出ないんですが、今回のロレックス予想はだいたいこれまでにどんなモデルがあるかをベースに考えています。

これまでに主要ロレックスの予想をしてきましたが、2020年のモデルはどれも現存するモデルを基準に予想しているので当たらずとも遠からず的かなと思います。

憶測は憶測でもあるんですけどね。

というわけで。

シードゥエラー エバーローズゴールド コンビ Ref.126601

ということでこれ。

2019年にシードゥエラーがイエローゴールドとのコンビで新登場したのにはみんな驚いたことでしょう。

シードゥエラーというかなり深海まで潜れちゃうタフな腕時計にゴールドを使用することにすごく驚きました。

ロレックスは確かに堅牢性の高い腕時計メーカーですが、まさかシードゥエラーもゴージャスに固めちゃうとは。

高級腕時計メーカーとして世界でも一番人気のロレックスですが、ここ最近はさらにラグジュアリーブランド感を出してこようとしている感じが見られます。

価格的にはもはや世界三大時計ブランド的になってきています。

デイトナはすでにノーチラスやロイヤルオーク化していて、価格だけみれば結構近いところまで来ています。

精度は世界一だと個人的には思っています。

ヨットマスターもホワイトゴールド出しちゃったし、最近はさらにラグジュアリーブランド化している感じですね。

シードゥエラー ホワイトゴールド コンビ Ref.126604

こういう可能性も考えられるんじゃないかなと。

イエローゴールドのコンビが出たということは、エバーローズでもホワイトゴールドでコンビモデルが登場しそうです。

ホワイトゴールドとのコンビもでるは文字盤やベゼルを変えて、ステンレスモデルとの違いをだしたりする可能性もあるでしょうが、こういう感じでコンビモデルが充実すると選ぶ楽しみがあって良さそうです。

というわけで、2020年のロレックス新作予想でした。