2019年を締めくくる、ロレックス投資に最適なシリーズはこれ・価格推移で見る今後のスポロレの値動き

さて、今日は待ちに待ったロレックス投資のお話です。

いや、待ってないか笑

今日はですね、僕が思うロレックスのスポーツモデルの中でも今現在投資としてすごくおすすめできるやつを挙げていこうと思っています。

ロレックスの値動きがですね、どれも同じような動きをしていてですね、その中でもちょっとだけ変わったというか、違った動きというか、をしているので、底を狙えば近い将来投資として利益を出せるんじゃないかなと思ったので今日はそれについて書いていこうと思います。

というわけで、2019年11月現在の価格でいうとこんな感じ。

GMTマスターII ペプシ Ref.126710BLRO

GMTマスターII バットマン Ref.126710BLNR

まずこの2つは登場したばかりということで、人気が一番あったのは発売当初だったんですが、じわじわと価格を下げて底をついた感じになっています。

個人的にはロレックスの値動きと登場したときのタイミングが微妙だったのと、最初に買われすぎたというのが相まってこうなっている気がしています。

おそらくここからは値上がりするんじゃないかなと感じています。

サブマリーナ ブラック Ref.116610LN

サブマリーナ グリーン Ref.116610LV

サブマリーナについては基本的に右肩上がりをしています。

夏にボンと値上がりしましたが、加熱したものは価格調整が入りますから、今の落ち着いた価格が慢性的に値上がりするサブマリーナの適正過価格なのかなという気がしています。

このモデルもここからじわじわと値上がりする印象。

GMTマスターII ブラック Ref.116710LN

GMTマスターII Ref.116710LNはいずれ近いうちに廃盤になるでしょうから、(もうなってるかもしれない?)このモデルはぐっと値段を挙げてくるような気がします。

世代交代したことが大きな要因ですが、GMTマスターIIもいずれは200万円とかになっちゃうんじゃないかなと思っています。

デイトナがスポロレの価格を牽引している感じでしょうか。

まあ、この流れがいつまで続くかもわからないので、なんとも言えないところはあるんですが、過去何十年の動きを見ればロレックスの人気も長期的にはさらに上昇するんじゃないかなと思いました。

ということで、今僕がおすすめするロレックス投資のモデルでした。

投資は自己責任でお願いします。