ロレックスが世界的に超人気な理由まとめ

さて、ロレックスの人気理由をまとめようと思っているのですが、細かく分析してみると実際結構多かったですね。

品質が高いからというのはもちろんなんですが、そこからくる人気には2次的3次的な意味があったので自分でも驚いています。

というわけで。

こちらでロレックスがどういう感じで万人に受けているのかをお話ししています。

ロレックスがなぜ複雑機構を作らないかという内容ですね。

まあ、みなさんもご想像の通りです。

ロレックスの実用性について語っています。

デザインや見た目を大きく変更しないロレックスのやり方についてですね。

高いクオリティからくる安定的な人気がさらなる人気を呼ぶという内容です。

一般モデルとオークションハウスなどで落札されるモデルの関係性について書いています。

需要が供給を遥かに上回っているという内容お話なんですが、高い需要が今日のロレックスフィーバーを生んでいるという感じですね。

入手困難な状況がずっと続いています。

宣伝にも力を入れていたロレックスは現代でもそのマーケティング力がすごいと話題になっています。

高級感を欠くことなくアドバイスしているんですね。

ずっと変わらない信念や時計作りの姿勢はコアなファンを生み出し続けています。

まとめ

というわけで、まとめるとですね。

ロレックスはすごいということです笑

一切妥協しない時計作りを知れば、そりゃ好きにならざるを得ないです。

自分に厳しいメーカーですから、そりゃみんな応援したくなります。

低価格モデルだろうとデイトナのように作り込みますからね。

それでいて定価なんかはすごく低めに設定してあります。

人気が人気を呼びデイトナなんかは定価の2倍の価格になっていますが、みんなそれでもロレックスが過小評価されていると思うから買うわけです。

これからもどんどんブランド価値は上昇していくでしょうが、それくらいの、それいじょうの価値がロレックスにはあるんですよね。