2019年、2020年版・ロレックスのスカイドゥエラーの定価/価格と愛用している芸能人

さて、昨日はすごく忙しくて、記事を更新することが出来ませんでした。

なんだか何か書いていないの落ち着かない僕ですが、僕ですが、僕ですが、少しでも読んでくださっている方がいるのでやっぱりモチベーションはあがりますね。

僕のブログを一度でも読んでくださったから、本当にありがとうございます。

さて、そういうわけで、今日のテーマはスカイドゥエラー。

ロレックスの中でも一番複雑な機構を載せているのがスカイドゥエラーで、年次カレンダーが搭載された素晴らしいモデルでもあるにも関わらず、スポロレに比べるとやはり人気がおとるこのモデル。

スカイドゥエラーだけじゃありません。

スポロレに比べるとスポロレ以外の腕時計なかなか過小評価されているような気がします。

その辺が残念なんですが、僕はこんな素晴らしい腕時計を埋もれさせるわけには行かないということで、スカイドゥエラーのことをもっと知ってもらおうと思ってちょこちょこ記事を書いてます。

こういう感じです。

スカイドゥエラーは登場してから7年になりますが、2020年で8年を迎えます。

個人的にはスカイドゥエラーにもしオールステンレスモデルが出たらどうなるかというのがちょっと興味があるんですね。

あとはヨットマスターにも。

まあ、それはそれなんですけどね。

ということで今日はスカイドゥエラーの定価を見てみましょう。

スカイドゥエラー 326934 ステンレススティール×ホワイトゴールド ブルー  1,520,200円

スカイドゥエラー 326934 ステンレススティール×ホワイトゴールド ブラック  1,520,200円

スカイドゥエラー 326934 ステンレススティール×ホワイトゴールド ホワイト  1,520,200円

スカイドゥエラー 326933 ステンレススティール×イエローゴールド シャンパン  1,808,400円

スカイドゥエラー 326933 ステンレススティール×イエローゴールド ブラック  1,808,400円

スカイドゥエラー 326933 ステンレススティール×イエローゴールド ホワイト  1,808,400円

スカイドゥエラー 326935 エバーローズゴールド ダークロジウム  5,172,200円

スカイドゥエラー 326935 エバーローズゴールド ホワイト  5,172,200円

スカイドゥエラー 326938 イエローゴールド シャンパン  4,884,000円

スカイドゥエラー 326138 イエローゴールド シルバー  4,028,200円

こういう感じなんですが、実際コンビモデルは結構安い。

年次カレンダーついて、ゴールドが使用されてて150万円の定価って普通はありえないです。

しかもロレックスなのに。

まあ、ロレックスの場合定価で買えることはないですが、それでもここまで低い定価を設定しているロレックスはすごく良心的と言わざるを得ません。

スカイドゥエラーを愛用している数少ない芸能人に、東方神起のジェジュンさんがいますが、なかなか少数派で良いチョイスなんじゃないかなと思います。

いまこそスカイドゥエラーが見直されるべきなんじゃないかなと。