あけましておめでとうございます。

元旦もブログを更新しようと思っていたのですが、いろいろと片付けがあった上に、風邪を引いてしまってそれどころではなかったのです。

ほとんど風邪を引かない僕ですが、昨日はちょっとだけしんどかったので、夕食後数時間眠ったら元気になったので今こうやって日をまたいで記事を更新しているわけですw

というわけで、みなさん、今年もよろしくお願いたします。

そういう感じで、今日のテーマはクリスティアーノロナウドの腕時計です。

なにかと話題の多いクリスティアーノロナウド選手。

高身長、かっこいい、サッカーがめちゃくちゃうまい、そしてサッカー界のスーパーヒーローですが、毎年のようにプロアスリートで収入が多いランキングのトップ5にランクインされています。

トップ3かもしれないですね。

サッカーでも収入もそうなんですが、見てくれの良さなどから、モデル、雑誌、テレビ、CMなどなどでも活躍しておられるスーパースターです。

このブログでもクリスティアーノロナウド選手の腕時計については何度かお話ししたことがったあったんですが、今日もまた彼の新たな時計情報があるので、お伝えしておこうかなと。

ロレックス GMTマスターII アイス Ref.116769TBR
海外セレブの腕時計・クリスティアーノロナウド愛用のロレックスで一番高いラインナップモデルGMTマスターII アイス Ref.116769TBR


こういうやつですね。

もはやこれはロレックスの中でも異質の雰囲気を放っているモデルなんですが、これ、実はれっきとしたロレックスが公式で作っているモデル。

カスタムロレックスっぽいですがそうじゃないんですよね。

こういう感じでロレックスには数多くのカスタムモデルが存在しますが、クリスティアーノロナウド選手が持っているやつはそうではなく、リファレンスの最後にTBRというコードがついているように、正真正銘の正規のGMTマスターIIなんですね。

ここでも紹介していますが、芸能人や海外セレブは結構ロレックスのカスタムが好きだったりするんですよね。

まあ、お金がたくさんあって、ロレックスや高級な腕時計をたくさん所有しているのでそういう感じなのかもしれません。

という感じでなんですが、今回紹介しているGMTマスターII。

このモデルはロレックスの現行品/ラインナップモデルの中では一番高額なんだそうです。

そりゃそうだw

5000万円もすればそうなっちゃいますよね。

正確にはだいたい5500万円くらいだった気がしますが、このモデルがなんでそこまでするかというと、そこらじゅうにダイヤモンドが敷き詰められているから。

文字盤やケースやブレス、いたるところに埋め込まれた無数のダイヤモンドの総数は不明ですが、重さにすると、30カラットだそうです。

1カラットが0.2グラムですから、ダイヤモンドだけで6グラムになるわけです。

1円玉6枚分という感じでしょうか。

それがすごいのかすごくないのかといえば、凄いんでしょうが、6グラムも使用されていると言われても正直ピンとこないw

30カラットのダイヤモンドといえば、まあ、通販とか見ていても確かにありえない数値ですから、このモデルがやっぱりすごいことは確か。

ジェムとしての価値がここまでの金額にまでお仕上げているGMTマスターIIのなんですが、個人的には機械時計の価格は宝石などのジェムよりも、中身の機械で高額化してほしい。

宝石を足せばやはりどんな腕時計でも高くなっちゃいますからね。

ジェイコブには素晴らしく複雑な機械時計がわんさか存在しますが、5つのクオーツを載せたファイブタイムゾーンにはダイヤモンドがたっぷり載せられた高価なやつがあるので、そういう感じにはなってほしくないなと。

とは言え、5500万円もする今回のモデルもダイヤモンドだけではなく、やはりそこにはダイヤモンドを選出したり、埋め込んだりする技術があるでしょうから、技術料もたっぷり加算されているんじゃないでしょうかね。

このモデル、ベースはホワイトゴールド製なので、ここまで高額になっているのですが、ホワイトゴールド製のベースがほとんど見えないくらいダイヤモンドが埋め込まれています。

もしこれがプラチナだったら、1億円を超えるモデルになっちゃうのかなと。

ロレックスはデイトナアイスブルーがあるように、プラチナに関しても高い技術力を持っていますから、どうせならプラチナ製の高いやつを作って欲しいですね。

1億円を超えるロレックスってなかなか珍しいですからね。

プラチナはゴールドよりもなんだか柔らかそうな印象ですが、ダイヤモンドも埋め込みやすくなるのかなと。

最初からくぼみをいれているのか、出来上がったものにくぼみを作っているのかは定かではありませんが、こういうのを作る工程を見てみたいなと思いました。

こちらでも書いていますが、GMTマスターIIの1167系がディスコンになっていますから、このモデルも新型が登場するのかちょっと気になります。

が、もし、これがジュビリーブレスだったダイヤモンドを埋め込むのがもう少し難しくなりそうだなと。

とは言え、ブレスレットが5連になったらさらに高級感が出るんじゃないでしょうか。

そして、ムーブメントも新しいのに変わるでしょうが、そんなことはあんまり関係ないくらい他で充実していますよね笑

というわけで、クリスティアーノロナウドさんが愛用しているロレックスの1本でしたが、以下でロナウドさんが他にも所有している腕時計をいくつか紹介するので、気になる方は読んでみてください。


ロレックス GMTマスター2 腕時計 ウォッチ メンズ ブラック ステンレススチール SS 126710BLRO 中古
■状態:ランクA  小傷あり。 ■ブランド名:ROLEX(ロレックス) ■商品名:GMTマスター2 腕時計 ウォッチ…

ロレックス メンズ腕時計 GMTマスターII 126710BLNR
[あすつく][ポイント3倍 1/27 8:59迄][ショッピングクレジット48回払い迄 分割金利手数料当店負担][送料無…