ロレックス・2020年、改定後のデイトナの定価/価格

2020年もなにかと波乱がありそうな予感がしている今日このごろ。

今こうしてデイトナの2020年版の定価について書いていながらも、なにかロレックスの価格推移において、山あり谷ありな感覚を感じているわけですが、みなさんはどうお思いでしょうか?

2019年はなにかとロレックスの価格ですごいことになっていましたから、2020年がロレックスにとってどうなるか楽しみです。

なにかありそうだと感じてたときにロレックスが公式に定価を改定するという発表をしましたから、やはりこのままロレックスの雲上ブランド化は進んでいくのでしょうかね。

しょうがありません、時代はラグジュアリーが好きでスポーツウォッチが好きですから、それを混ぜたラグジュアリースポーツな腕時計は嫌でも売れちゃうでしょう。

ですから、多くのブランドがそれに乗っかっている感じなんですよね。

2019年はなんとあのランゲ&ゾーネでさえ、この波に乗っかってオデュッセウスという作品を発表しましたからね。

まだご存知ない方は、こちらで紹介しているので読んでみてください。

あのドレスウォッチを完全に専門としていたA.ランゲ&ゾーネがまさかこんな決断をするとは誰もがびっくりしたことでしょうね。

僕も最初は、なんじゃこりゃあーーー!と驚愕しました。

そして文字盤のデザインを見ても紛れもなくランゲ&ゾーネの顔だったので、やはりそういうことなのかなと。

ドル箱的なモデルがやはりあったほうが良いですからね。

というわけで、今日のテーマはデイトナに関してです。

デイトナというやつは凄い人気で、破壊力抜群の人気度を誇る世界でもめちゃくちゃ売れていて、さらに売れ続けている腕時計です。

デイトナ SS 白文字盤 116500LN ¥1,387,100

デイトナ SS 黒文字盤 116500LN ¥1,387,100
デイトナ 黒文字盤 Ref.116500LN

デイトナ イエローゴールド x SS 116503 ¥1,842,500

ロレックス デイトナ 116503
ロレックスのメンズウォッチ、コスモグラフ デイトナ(116503)の中古品です。 2018年に新品で購入されたお…

デイトナ エバーローズゴールド セラクロムベゼル オイスターフレックス 116515LN ¥3,140,500
116515LNデイトナ.jpg

ロレックス デイトナ 116515LN PGxラバー AT ブラウン文字盤
【ブランド】ロレックス 【モデル】デイトナ 【商品ランク】AB 【付属品】箱;ギャランティ 【サイズ】ケー…

デイトナ イエローゴールド セラクロムベゼル オイスターフレックス 116518LN ¥3,007,400

美品 ROLEX(ロレックス)腕時計 コスモグラフデイトナ 116518LN ランダム番 ホワイトダイアル 自動巻き DAYTONA【時蔵】
■商品情報 アイテム:腕時計 ブランド(カナ):ロレックス 対象:メンズ モデル:DAYTONA Ref:116518LN 素材:…

デイトナ ホワイトゴールド セラクロムベゼル オイスターフレックス 116519LN ¥3,140,500
ロレックス デイトナ 18Kホワイトゴールド Ref.116519LN

ロレックス ROLEX コスモグラフ デイトナ 116519LN 中古 メンズ 腕時計
ジャックスショッピングクレジット48回払いまで無金利! ■商品詳細 カテゴリー:ロレックス デイトナ (中…

デイトナ イエローゴールド 116508 ¥3,873,100

デイトナ エバーローズゴールド 116505A ¥4,827,900
第1位. デイトナ エバーローズゴールド ピンク文字盤 Ref.116505

ロレックス コスモグラフ デイトナ/116505A 中古 メンズ
取り扱い店舗:銀座本店 お問合せコード:xgzd0024 商品ランク:A ブランド:ロレックス ROLEX 商品名:コスモ…

デイトナ プラチナ 116506 要お問い合わせ
プラチナデイトナ アイスブルー Ref.116506で見るロレックスの人気・高騰するすべてのデイトナ

ロレックス 116506 デイトナ PT 自動巻
メーカ/ブランド:ロレックス 商品名:ロレックス 116506 デイトナ PT 自動巻 通称:デイト…

デイトナ プラチナ ダイヤモンドインデックス 116506A 要お問い合わせ

ロレックス ROLEX デイトナ 116506A 中古 メンズ 腕時計
ジャックスショッピングクレジット48回払いまで無金利! ■商品詳細 カテゴリー:ロレックス デイトナ (中…

こういう感じです。

いやはや、デイトナはもともとの価格が高額なので、あまり高額担ったという感じがしないのですが、それでもステンレスモデルはあなどれません。

というのも以前何度かお話ししているのですが、ロレックスのステンレス製のスポーツモデル、通称スポロレは人気が凄いので、価格がやはり定まりません。

そして、定価を基準に価格が人気分高騰していくのですが、もともとの価格が高額になればそれに上乗せする形が値段が上がりますが、ロレックスの場合、定価で増えた分以上の価格が上乗せされる可能性があるんですね。

デイトナでは白と黒ではどちらも同じ定価で販売されていますが、いまではどちらも250万円〜300万円弱の価格幅で推移していますが、白文字盤のほうが黒文字盤よりも人気で、価格も20万円くらいの差が生じています。

だいたいですが、黒文字盤が260万円くらいだとすると、白文字盤が280万円くらいという感じ。

これらは定価が同じなので、人気のみで出来た差額です。

一方サブマリーナに関してはグリーンサブとブラックサブがあって、グリーンサブのほうが人気で価格差も50万円くらいあるんですね。

ブラックサブマリーナが120万円くらいだとすると、グリーンサブは170万円くらい。

200万円以下なのに、50万円も差額が生じているわけです。

ですが、これら2モデルは定価にも差があって、2020年には定価が改定され価格幅は縮まりましたが、両者の定価には6万円ほど差がありました。

ですから、人気だけでここまでの差が出ているとは考えられないので、やはり定価の差もこの50万円の差額に影響しているのかなという感じです。

つまり、定価改定前と比べ8万円くらい差がありますが、この8万円は8万円にとどまらないというのが僕の予想です。

まあ、この辺についてはこれからどうなるか見てみたいと思いますが、

こちらの記事で価格改定前のデイトナの定価について書いているので、気になる方は是非読んでみてください。

でもあまり比べないほうが良いかも知れないですね笑