2019年、2020年、オメガで一番人気の腕時計ランキング3選

2020年になって、すでに1ヶ月が過ぎようとしていますが、皆さんにとっては2019年はどんな一年でしたか?

そして2020年はどんな年にしたいですか?

つきなみな質問なんですが、こうしてちょっとだけ振り返るだけで、ちょっとだけ意識が変えられるような気がします。

あまり振り返ったり、目標をつくったりすることはあまり好きではありませんから、少しだけどんな年にしたいかなどを軽く考えるだけでいいんじゃないかなと。

あまりに深刻になると、今度は逆に夢も叶いにくくなるし、あまり過去を振り返りすぎると、後悔が増えちゃうので、なんでもちょうどよい程度にするのが良いでしょうね。

まあ、そういうわけで、今日のテーマはオメガ。

2019年に月面着陸から50周年を迎えたNASAのアポロ11号ですが、公式時計になっていたオメガのスピードマスターはやはり2019年はヒートアップしていました。

2018年頃から、2019年はなにか出るぞと思っていたのですが、やはり登場しましたね。

こういうやつなんですが、2019年はアポロ11号による世界初の有人月面着陸から半世紀が経過した年で、それに伴い記念のスピードマスターが発表されたのですが、これがなんともかっこいい。

なんというか、記念モデル!という感じですね。

いかにも特別モデル感が出ているので、ちょっと拍子抜けしたのを少し覚えています。

というのも、僕はスピマスの50周年記念モデルとして、オリジナルと寸分変わらないモデルのようなものが登場すると思っていたからです。

と思っていたのですが、

遅れて2020年に登場したのがこれ。

Cal.321も復刻させてオリジナルにそっくりなやつが登場しました。

こっちのほうがなんともアニバーサリーっぽくていいですよね。

特にオメガのファンは現代のスピマスはスピマスでも、当時のスピマスが使用していたプラスティック風防のモデルのほうが、サファイアクリスタル風防のモデルよりも好きなわけですから。

そうなると、ムーブメントも同じように当時のものを復刻させるのが筋というもの。

↑何様?笑

すみませんw

というのは冗談で、アニバーサリーモデルが2020年の新作として発表されましたが、これは完全に1969年のアポロ11号の偉業に捧げられる1本であることは間違いないでしょうね。

そして2019年は、女王陛下の007が公開されて50周年となる年でもあります。

それを記念して発表されたのがこのモデル。

オメガは007やオリンピックなど、いろいろなものとコラボしているので、アニバーサリーモデルを毎年のように出さなくちゃいけないんですね。

まあファンとして嬉しいのでしょうが、2020年に登場したスピマスはナイスなアイディアだなと。

さて、そんなわけで、今日はオメガで今一番人気の腕時計を3本ほど紹介しようと思います。

とりあえず、1位のモデルから紹介しちゃいましょう。

スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.005
スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.005

オメガ OMEGA スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ 311.30.42.30.01.005 新品 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●オメガ モデル:スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ 型番:311.30.…

これしかないですね。

オメガの一番人気の腕時計はスピマスです。

月に行ったスピードマスターの子孫的な存在の1本がこれ。

外観はもちろんのこと、中に搭載されているムーブメントもCal.321の派生系のやつで、行ってみれば孫みたいなもの。

遺伝子をたっぷり受け継いでいて、なおかつプラスチック風防を纏っているこのモデルはオメガの中でも一番人気があるんですね。

先程も申したように、サファイアクリスタルのモデルよりもこっちのほうが人気なんですね。

シーマスター300 233.30.41.21.01.001
シーマスター300 233.30.41.21.01.001

☆良品【OMEGA】オメガ シーマスター300 マスターコーアクシャル 233.30.41.21.01.001 自動巻き メンズ
■商品情報 対象: メンズ 素材: SS × SS 文字盤色: 黒 ムーブメント:自動巻き Ref.No: 233.30.41.…

オメガと言えばシーマスターもかなり有名。

スピードマスターよりも実はシーマスターのほうが歴史が長く、実はスピードマスターの先祖でもあるのがシーマスターシリーズ。

シーマスタークロノグラフとして誕生したのが、スピードマスターの始まりで、その後独自の進化を遂げて、両者には大きな違いが出来、カテゴリわけされるようになりましたが、もともとは同じひとつ。

話がそれちゃいましたが、シーマスター300のブロードアローハンドを纏っているこのモデルは2番目に人気。

初代シーマスターを現代風に作り上げたのが今作品なんですが、どことなくアンティークな味わいが感じられます。

スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.006
スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.006

48回払いまで無金利 オメガ スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ クロノグラフ 311.30.42.30.01.006 新品 メンズ 腕時計
OMEGA(オメガ) スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ クロノグラフ 311.30.42.30.01.006…

第三位はこれ。

1位のスピードマスターとなんら変哲のないモデルのようですが、これにはサファイアクリスタルの風防が使用されています。

ムーブメントも、側も全て同じ。

違うのは風防のみなんですが、オメガはこういう感じでニッチな違いを出しているんですね。

プラスチック風防が人気なのは、先程もお話ししましたが、月面着陸したモデルがそうだったからなのですが、経年劣化で着色される可能性があるので、サファイアクリスタルのほうが良いという人も結構いるんですね。

僕はこっちのほうが好きですね。

プラスチック風防なら、そのまんまオリジナルならそっちのほうが良いですが、復刻なので、現代版の綺麗な状態を維持できるほうがいいかなと。

まあ、どっちでも良いんですが笑

という感じで、2019年、2020年人気のオメガのモデルでしたが、今年の終わりにはまた違ったモデルがランクインするでしょうね。

スピマスは2020年に登場した、上記で紹介しているCal.321の復刻が載っているやつが一位になるかもしれないですね。

あとはシーマスタープラネットオーシャンがランクインしたり。

というわけで、またオメガの人気モデルが分かり次第お伝えします。

数カ月後になりますが。

ではでは。