三代目 市川右團次さん愛用のカスタムロレックス デイトナ ブラックPVD Ref.116520・『ダウンタウンDX』にて

みなさんはロレックスが好きですか?

まあ、みんな好きですよね。

中には特に好きではないという人もいらっしゃるでしょうが、腕時計の中ではロレックスの人気と知名度はやはりすごい。

このブログでもロレックスについては一番たくさん書いているのですが、それでもまだ書き足りないことがたくさんあります。

特に芸能人が愛用しているロレックスに関しては、まだまだいろいろ書こうと思っていますが、有名人や芸能人が愛用するロレックスというのは、非常に多くの芸能人が愛用しているので、テレビ番組を見るとしょっちゅうロレックスが出てきますね。

前回も高嶋政伸さんのデイトジャストについてお話ししたばかりなんですが、今日も芸能人のロレックスについて紹介していきたいと思います。

三代目 市川右團次 ロレックス デイトナ カスタムロレックス ブラックPVD Ref.116520・『ダウンタウンDX』にて
三代目 市川右團次 ロレックス デイトナ カスタムロレックス ブラックPVD Ref.116520・『ダウンタウンDX』にて

今日のテーマは三代目の市川右團次さんが愛用しているロレックスについてです。

なんとですね、市川右團次さんが愛用しているのは、デイトナのカスタムモデルなんですね。

芸能人の中には、カスタムロレックスを愛用する人がいくらか存在しますが、市川右團次さんもそのひとり。

他に芸能人で誰がカスタムロレックスを愛用しているのかというと、僕が知っている限りでは、以下の通り。

実はロレックスをカスタマイズして使用している芸能人はこんなにもたくさんいらっしゃるんですね。

カスタムの種類もさまざま。

一番多いのは、市川右團次さんもやっている、ブラックPVDとよばれる表面に皮膜を作って加工するカスタマイズなんですが、ロレックスに黒いモデルがないので、各スポーツモデルにこういった加工を施して、黒いロレックスを楽しもうという動きが見られるんですね。

市川右團次さんは、デイトナ Ref.116520にこういった細工をしているのですが、これが実は結構人気があるんですね。

人気はあるんですが、ロレックスでは一度こういった加工をしたり、パーツを社外品と取り替えたりすると、修理やオーバーホールを受けられないので、やりたくてもやらない人がほとんど。

加工にも高額な金額が必要だし、販売する場合の価値も落ちてしまうので、なかなか行動に移す人はいないんですが、黒いデイトナってやっぱりかっこいいのはかっこいいですよね。

さて、次に多いのが、というか、あとは少数はですね笑

簡単に解説すると、所ジョージさんのビスケットミルガウスは有名ですかね笑

あとは500円玉を入れたり、まあいろいろやっているお方です笑

あとはよゐこの濱口さんの文字盤をカスタムしたようなやつとか、なかなか芸能人にはおもしろいことをする人がいるもんですね。

しかも高額なロレックスに細工するわけですから、すごいですよねw

ということで、今日は市川右團次さんの愛用するカスタムロレックスでしたが、このモデルは『ダウンタウンDX』で着用しておられました。

では、また芸能人でロレックスを愛用している人がいれば報告したいと思います。

ではでは。