タグホイヤーの公式アンバサダー、サッカー日本代表 香川真司選手モデルのアクアレーサー キャリバー5 Ref.WAY201H.BA0927

ワールドカップ史上、ここまで日本がベスト8に近かった大会はありませんでした。

僕も試合を見ていましたが、FIFAランキングで圧倒的に上位にいるベルギー相手にそれを上回るサッカーを見せていた日本。

あそこまでの実力が日本にあったのか、とすごく驚きました。

パスが通り、シュートに持っていく形はブラジルのサッカーっぽい感じでした。

ベルギーのディフェンスがやや弱かったのかもしれませんが、格上相手に素晴らしい試合を見せてくました。

実際、今の日本の実力はこれまでのものとは比べ物にならないくらいすごい。

スター選手がそろっているのと、その選手の実力がひとりひとり非常に高い。

特に僕のお気に入りの選手は香川真司選手で、トラップひとつとってもメッシなどと比べても引けを取らない。

キープ力や突破力がすごく高く、個人的には日本で一番すごい選手なんじゃないかなと思っています。

ドイツのドルトムントでの活躍は最高のものだったのは皆さんもまだ記憶に新しいと思います。

そんな香川選手はタグホイヤーの公式アンバサダーになっていて、タグホイヤーと香川選手がコラボした作品が2017年には発表されているんですね。

タグホイヤー アクアレーサー キャリバー5 香川真司 エディション Ref.WAY201H.BA0927

タグホイヤー アクアレーサー キャリバー5 香川真司 エディション Ref.WAY201H.BA0927

このモデル。

タグホイヤーのダイバーズウォッチ、アクアレーサーの1本で、自動巻きの3針+デイトのモデル。

ご存知、キャリバー5が搭載された1本で、安定感のあるムーブメントが載せられた43ミリの海の時計。

プロのダイバーが使用できるほどの防水性300メートルを備えた本格的なダイバーズウォッチで、香川選手の好きな青色が全体的に使用された1本なんですね。

黄色がポイントカラーになっていて、香川選手の背番号およびラッキーナンバーである23がインデックスに刻まれているのも特徴的。

ベゼルは回転式になっていて、ベゼル上の数字も45までありますが、サッカーの試合を45分間計るのにとても便利な腕時計になっている。

裏蓋には香川選手のサインの刻印が入っていて、随所に香川選手モデルの腕時計であることがうかがえる1本になっているんですね。

僕は香川選手のファンですから、このモデルは少し欲しいw

日本限定400本しかありませんから、すでに完売しているであろうモデルですが、非常にかっこいいダイバーズウォッチだと言えます。

しかもタグホイヤーですからそこまで高額でないのもうれしい。

こちらで香川選手がこのモデルを着用しているところが動画で見れるので良ければ見てみてください。

というわけで、ワールドカップでも活躍した香川選手モデルのタグホイヤーでした。