パネライ・ルミノール 、便利すぎた8デイズと10デイズ・無駄にでかいわけでは無い

パネライはでかい。

そう、でかいんです。

でもただ無駄に大きいわけではないんです。

しかもパネライのでかウォッチは時計業界全体で巨大化する時計の礎ともなっているのです。

近年にみる大型化の傾向をたどる腕時計のパイオニアがパネライ。

そしてそのフラッグシップモデルのルミノール。

そう無駄に大きいわけじゃない。

そしてそのなかでも10デイズという異質のパワーリザーブを誇る、

ルミノールGMT 10days

機械時計で10日というパワーリザーブは相当使い勝手が良いはずです。

機械時計はなんだかんだいっても、TPOがあります。

いくら防水でも風呂にはそのまま入ることに抵抗があります。

そしてそのままつけずに2,3日なんてのもざらです。

もしこれにデイト機能がついていたらもうめんどくさい。

ですから、10日もスパンが開けられるとしたら、

相当ありがたい。

ありがとう、ありがとう。

この10日のありがたみしかと感じたぞ!

誰w

ルミノール 10days セラミック

やはりどう考えても10daysは便利すぎる。

しかし一つ難点が。

僕はこのパワーリザーブのインジケーターが好きじゃない。

パネライの素朴なのにイタリアンなデザインに余計なものが入ってる気がして。

そこでおすすめなのが8days。

これにはご覧の通りパワーリザーブインジケーターがついていません。

その代わりに3時位置に、

8GIORNI BREVETTATO

と表記されていますが、

これは9時位置のスモールセコンドと対称的な位置取りで、

デザインをくずしていません。

因みに、BREVETTATOはイタリア語で

『特許取得』

という意味だそうです。

当然この表記がないのモデルもあります。

10days より 2日少ないパワーリザーブですが、

十分すぎるほどの長さです。

腕にするとこんな感じです。

かっこよすぎる。

まさに存在感の塊。

10days、8days、どちらも、

特に8days、

非常におすすめのアイテムです。

このパネライの魅力には勝てないw

ルミノール 8days

ルミノール 10days