バード羽鳥こと、羽鳥慎一アナのウブロ・クラシック フュージョン クロノグラフ チタニウム Ref.521.NX.1170.RX

さて、最近ウブロを持っている芸能人について書きすぎて何が何だか頭の中が混乱している僕ですw

これまで野球選手やお笑い芸人が愛用しているウブロの腕時計をたくさん紹介してきましたが、今日はお笑い芸人でもなく、

スポーツ選手でもない有名人のウブロについて見てみたいと思います。

というわけで、ズームインの顔となっていたた羽鳥慎一さんの腕時計を見てみましょう。

ウブロ クラシック フュージョン クロノグラフ チタニウム Ref.521.NX.1170.RX

クラシック フュージョン クロノグラフ チタニウム Ref.521.NX.1170.RX

バード羽鳥こと、羽鳥慎一アナが愛用していることで有名なウブロですが、それがこの1本。

アナウンサー職だからなのか、非常にシンプルで落ち着いたモデルをチョイスしていることが分かると思います。

ウブロと言えば派手で、奇抜なイメージですが、本当に派手で奇抜なんですけどねw

そんなウブロの腕時計のなかでも落ち着いたクラシックな印象を与えているクラシックフュージョンを羽鳥さんは愛用しています。

ビッグバンに比べるとケースとベゼルの間にあるなんという部品なのかわからないんですが、左右に飛び出たあのパーツがビッグバンはより飛び出していて、クラシックフュージョンは微妙にしか左右に広がっていません。

ですから、それだけでまずクラシックフュージョンかビッグバンかの見分けがつきます。

そして文字盤を見るとわかるのは針の形。

ビッグバンは太い針で中がくり抜いてあるんですが、クラシックフュージョンは針の形がそのままストレートな剣のようになっています。

ただクラシックフュージョンの中にはビッグバンのように太い針がくり抜いてあるタイプのものも多く、なかなか一目では判断しにくいのがこのブランドの同2シリーズなんですね。

ややこしいw

さて、バード羽鳥さんが持っているクラシックフュージョンはチタン製のケースで出来たすこし冷たい雰囲気を持った1本で、夏場には目にも涼しい腕時計という感じ。

金属アレルギーに適した金属、チタンのなかでもおそらくグレード5チタンを使用している1本。

羽鳥さんのモデルはクロノグラフの1本で、インダイヤルの感じとか色合いがシャープでウブロにしてはドレッシーな雰囲気を出しています。

スポーティさをベースとするウブロの腕時計のなかでもクラッシーにまとめられたと言えるんですが、45ミリの大型なケースはさすがに迫力満点。

羽鳥さんは背が高いからこれくらい大きな腕時計もよく似合っているんですけどね。

スーツを着ると着脱が難しいサイズのなんですがファッションに犠牲はつきものです。