関ジャニ∞の錦戸亮さんが愛用する腕時計はパネライのデカウォッチ・ルミノール パワーリザーブ Ref.PAM00090、ルミノール ベース レフトハンド Ref.PAM00219、ルミノール 1950 クロノ モノプルサンテ 8デイズ GMT チェラミカ Ref.PAM00317

関ジャニの顔ともいえる錦戸亮さん。

イケメンなのはジャニーズなのでとうぜんなんですが、顔も滅茶苦茶小さい。

顔だけ見るとそうは見えないんですが、体や他の対象があると小顔であることがよくわかります。

イケメン、小顔、ジャニーズ、ダンス、天はいろいろ与え過ぎましたw

しかもそのうえ、パネライも与えるなんてw

ということで錦戸さんの腕時計なんですが、彼が持っているモデルはパネライばかり。

小さな顔とは対照的に大きなパネライを選ぶセンスはなかなか時計好きと言えるでしょう。

ということで亮ちゃんのパネライを見てみましょうw

こち亀の両さんみたいw

パネライ ルミノールパワーリザーブ Ref.PAM00090

パネライ-ルミノールパワーリザーブ-Ref.PAM00090

まずはこれ。

錦戸亮さんが所有しているパネライ1本目はリファレンスが2桁の昔のモデル。

OP系のムーブメントが入ったパワーリザーブ表示モデルで、2001年からついこの間までの2016年まで生産されたやつです。

パワーリザーブインジケーターには40まで数字が入っていますが、実際には最大稼働時間は42時間あります。

これが現代モデルのルミノール パワーリザーブでは72時間表記の72時間パワーリザーブで文字通りパワーアップしているわけです。

まあなというか、でかい。

ケースの大きさは44mmですが、パネライとしてはこれは普通の大きさ。

さらに大きい47mmとか存在します。

さらには60mmとかいう特殊モデルもあるんですけどねw

『関ジャニ∞のジャニ勉』で錦戸さんが着用していたのがこのモデル。

パネライ ルミノールベース レフトハンド Ref.PAM00219

パネライ-ルミノールベース-レフトハンド-Ref.PAM00219

デストロ呼ばれるモデルがこれ。

リューズとリューズガードがケースの左側についているのがこのルミノールレフトハンドで、右手にする目的として作られたのでイタリア語で『右』を意味する『デストロ』と呼ばれるわけですが、このレフトハンドモデルのルミノールは数に制限がかかっていて、非常に人気があるモデルであることが多い。

錦戸さんが持っているのはルミノールベースと呼ばれる2針の超シンプルなやつなんですが、これを左腕に着用しています。

リューズが左側にある腕時計を左腕にするのは非常に付け心地が良いわけです。

特にルミノールの場合、リューズガードが手の甲を押し当てないので、手の甲はストレスフリーなわけですw

こけて不意に手をついたときにリューズガードが左側にあると、骨折の可能性も減りますからね。

そう考えると、通常のモデルを右腕にするのもありです。

キムタクみたいに。

キムタクが右腕に腕時計を着用するのは平和のシンボルだからだそうだ。

押切もえさんが『関ジャニ ∞のジャニ勉』でゲスト出演してた時に着用していたのがこのモデル。

パネライ ルミノール 1950 クロノ モノプルサンテ 8デイズ GMT チェラミカ Ref.PAM00317

パネライ-ルミノール-1950-クロノ-モノプルサンテ-8デイズ-GMT-チェラミカ-Ref.PAM00317

このモデルは説明するところ満載の1本。

まずはルミノールがチェラミカで出来ているところ。

つまりセラミック製の1本。

イタリア語でセラミックをチェラミカと呼び、全身真っ黒でマットな質感で作られています。

このモデルはクロノグラフ機能が付いているんですがプッシュボタンが1つしかない。

モノプルサンテと呼ばれるワンプッシュクロノという複雑な機能が付いています。

その他にはGMTや8デイズのパワーリザーブ、と本当にいろんな機能が詰め込まれた1本。

これがパネライなんですな。

ということで錦戸さんが愛用する腕時計はどれもパネライのデカウォッチ。

僕は2番目のルミノールレフトハンドがおすすめ。

やはりレフトハンドモデルで文字盤が左右対称というのがやっぱり魅力的。

マニア臭がするのがこのレフトハンド。

セラミックのマットなテクスチャもいいですどね。

良い腕時計たちだ。