『やまとなでしこ』や『GTO』でも有名な松嶋菜々子さんが愛用するメンズ用の腕時計・IWC ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref.IW371445、Sinn ジン 603 EZM3 Ref.603.EZM3

松嶋菜々子さん。

彼女が出演したドラマは大ヒットばかりで、僕は昔見た『GTO』や『やまとなでしこ』は忘れることは無いだろう。

それくらい松嶋さんの印象が強いドラマでしたが、彼女じゃなければあれだけの視聴率はなかったはず。

配役が素晴らしかった。

松嶋さんは『GTO』で共演した反町隆史さんと結婚されましたが、実はここで面白い事実に遭遇しました。

というのも腕時計の趣味が反町さんと似ているのか共有しているのかわかりませんが、

IWCのポルトギーゼは同じモデルを使用しているし、同じくラルフローレンの1モデルを使用されています。

ということで松嶋菜々子さんが愛用する腕時計を見てみましょう。

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref.IW371445

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref.IW371445

まずはポルトギーゼ。

このモデルはみんな大好きなドレスウォッチ。

特にドレスウォッチ系が好きな人にはドンピシャなデザインなので、芸能人の中にもこのモデルを持っている人は結構多い。

ドレス系の王道で最高のデザインを生み出すIWCのフラッグシップがこのシリーズで、その中の一番オーソドックスで一番人気のあるモデルがこれ。

文字盤にはいろいろバリエーションが用意されていますが、松嶋さんが使用するのは白いダイヤルのやつ。

旦那さんである反町さんもこのモデルをドラマ『相棒』で使用しており、二人とも同じモデルを持っているのか、一緒に使っているのかは定かではありませんが、どちらもこのクラシックなクロノグラフが大好きみたい。

ドラマ『営業部長 吉良奈津子』で松嶋さんが着用していたのがこのモデル。

ジン 603 EZM3 Ref.603.EZM3

ジン 603 EZM3 Ref.603.EZM3

次はドイツが生んだ特殊時計メーカー、ジン。

このモデルは特殊時計を数多く作るジンが生んだ特殊な腕時計で、過酷な環境下でも動作し続けるタフすぎる腕時計のひとつ。

腕時計内部のムーブメントに使用する潤滑油に特殊な物を使用しているので、マイナス45度から80度の間の気温でも安定した精度を保つというモンスターウォッチ。

アルゴンガスやドライカプセルなども導入し湿気などを出来るだけ排除する仕組みにもなっています。

8万A/mというすごい耐磁性を誇り防水性も500メートルも保持しています。

これだけ特殊な腕時計なのに価格帯もかなり低めで、ドイツの特殊警察にむけて作られたすごい腕時計がSinnのEZM3なのです。

松嶋さんがなぜこの腕時計を使用しているのかはわかりませんが、

IWCのポルトギーゼといい、Sinnの603といい、メンズウォッチが好きな松嶋さん。

どんな腕時計を使用しても萌え萌えしてしまうんですが、男性用の腕時計、特にジンの603でも非常に良く似合う。

最近では女性もデカウォッチとしてメンズの腕時計を着用しますからね、パネライのルミノールとか。

背も高いし良く似合うと思います。